野良犬の生活

部活もバイトもやっていない堕医学生の暮らしを記憶するレポート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

毎回連休中の目標は「一日一回は家の外に出ること」だと決めている

太陽系からサワディー クラップ!


三連休ですよ!三連休!



クラスメイトが部活やらで、連休をつぶしているのを
メシウマ、メシウマと呪文を唱えながら横目で見て
私は、本を読んだり、映画を観たり、ショッピングに行ったりと
学生Neetの本領発揮、実り豊かな連休になることでしょう。


とは言っても、
今週の授業で、自分の勉強量が足りてないことを実感させられたので、
メインは勉学にしようかなと思ってます。
さすがにこのままじゃ情けないし、なにより悔しい。


オレ達の連休はまだ始まったばかり!
といったとこでしょうか。

・・・なんか打ち切り臭が・・・。


あ、あと、7月に新潟市のGOLDEN PIGS RED STAGEで行われる藍坊主のライブへの参加が無事決まりました。

去年も行ったので、藍坊主のライブはこれで2回目ですね。
とても楽しみです。



最後に、一応、今週読んだ本ですけど

・別冊図書館戦争1(有川浩)
・別冊図書館戦争2(有川浩)
・男の作法(池波正太郎)
・ビブリア古書堂の事件手帖3(三上延)
・落穂拾い・犬の生活(小山清)
・カシオペアの丘で(上)(重松清)

小山清はクラスメイトから借りましたが、とてもいいですね。オススメです。


連休ある人もない人も、
慎ましくも実りある生活を送ることができますよう、無機終焉都市から祈っております。


それでは、


失敬!
スポンサーサイト
  1. 2013/04/27(土) 09:35:27|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初「ライオンキング」ーそうだ、そうなんだ

前回のおつかいレポの続きです。


東京ディズニーランドでの単独フィールドワークを閉園前に切り上げた私は、浜松町に向かった。


目的は、

四季劇場ですよ!四季劇場!


滾る!滾る!
URYYYYYYYYYYY!!!!!!!



四季劇場も初めてです。
なんか、TOKYOってあんま行く機会なかったから、
もし行くなら・・・、ということで思い切って行っちゃいました。


浜松町の四季劇場は「」と、「」、そして「自由劇場」がありますが、
今回私は、「春」へ。


演目は、そう、

キング・オブ・ミュージカル
ライオンキング」


もうミュージカル好きでも、そうでない人もみんな知ってる、ミュージカルの王様です。


めちゃイケとか、その他公式の映像とかで、どんなミュージカルかは知ってるし、
ストーリーも完全に頭に入ってるんですけど、
やっぱり一度は生で観たかった演目でした。

またひとつ念願を叶えることができて、嬉しいですよ。



さて、勝手に感想ですけど、

なにこの神ミュージカル。

OPの「サークル・オブ・ライフ」から一気にアフリカのサバンナに引き込まれました。
鳥肌立つしかないじゃない。

基本ヴィランズ好きな私ですので、
スカーおじさんと、ハイエナ三匹組が好っきゃわー。

ディズニーのアニメーションとはまた違う表現で物語が進みますが、
その表現力の凄まじさといったら。

パペットのデザインとか、影絵での表現とか
なかなかにアジア的でしたね。



本当はもっといろいろ感じたんですけど、
まあ、ダラダラほざいてもと思うので、
感想はここら辺にしときます。


いや、でも、ホントに凄いミュージカルだった。
エネルギッシュで、パワフルで人間臭い。

自分も生命の輪の中にいることを感じさせるような、力強い作品です。
元気や活力をもらえます。

終わったあとすぐに、また観たいと思う事間違いなしです。

ホントにまた観たいです。
今度TOKYOに行ったら観に行きたいです。

さて、動物たちからもらったパワーで
次のチャンスまで頑張っていきましょーか。


では、

失敬!









にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ






この部屋からトータルへ 私たちとつながってください

  1. 2013/04/22(月) 21:41:59|
  2. 感想ルポ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

単独フィールド・ワーク報告

30周年で盛り上がってる東京ディズニーランドに行ってきました!



例のおつかいがディズニー・リゾートライン関連だったもので、
バスで舞浜に行ったんですけどね・・・。



もう近くにパークがあったらさ・・・。
国内でも有数のDISNEY研究員(自分で言ってるだけ)としてはさ・・・。


行きたくなるっしょ!!園内!!


いや、ホントはね、
当初はいろいろ計画してたんですよ!
ライオンキング観るまでの時間の計画を。

上野動物園行こっかなー。」とかね。


私、予定を変えるのはあんまり好きじゃないんですけど、
それでも、私を予定変更に踏み切らせたTDLの・・・魅力?

スゲェよ。


パークには夏休みに、毎回クラスメイトと行くんですけど、
今回は最大の目的がおつかいだったため、
クラスメイトはもちろん、居らず、
私一人での遠征。

その状態で、パークインってことは・・・?

そう、

単独フィールド・ワークである。

訳わかんないコト言ってるが、

つまりは、



独りディズニーである。



一般人ならば、そのハードルの高さのあまり、思わず実行するのを躊躇ってしまう、独りディズニー。

しかしっ!

私は、国内でも有数のDISNEY研究員(自分で言ってるだけ)だから、
そんなの、全然気にならないわけですよ。
これが初めてって訳でもないし。


ふっふっふ・・・。
「哀しい奴だ」と笑うがいいさ。



天気は曇り(あとで雨が降り始めた)、かつ寒い。
かつ、30周年を迎えてから初めての土曜日なので、
ゲストが多い。

顧みると、
こんな最悪な条件でよく行くことにしたなオレ・・・。



園内でやってたことですかぁ?

いや、普通にアトラクションに載ったりしてましたよ。
ファストパスも活用しながら気ままに回ってました。


クラスメイトと行く時は、やっぱ人気のあるとこを優先して回るようにしてるので
自分の行きたいとこに、あんまり行けないんですよねえ・・・。
だから、結構独りの方が充実はしてるかなと思いました。


でも、ご飯は寂しい・・・。
パレードの待機時間も寂しい・・・。



さて、30周年の新パレードハピネス・イズ・ヒア、しっかり観てきましたよ~。
待機時間に雨降ってきたんで、やるかなあ、と思ってたけど、やった。嬉しい。

私、このパレード好きです。
音楽も覚えやすい(というか、CMで流れてるやつ)し、デッカいキャラクターのプロップスがなんか懐かしくて。
観れてよかったです。



「ライオンキング」が夕方にあるので、閉園まではいられなかったけど、
いいリフレッシュ(何の?)になりました。


今年は記念すべき30周年だから、また何回か行きたいなあ。

次は、夏休みのファンクラブ限定パーリーかな。


それまで、頑張っていきまっしょい!


では、


失敬!!









にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ






この部屋からトータルへ 私たちとつながってください

  1. 2013/04/21(日) 20:40:18|
  2. 旅行記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

(ある意味)はじめてのおつかい

にゃほーい!


金曜日ですよ、金曜日!


TGIF!!TGIF!!



いやー、この一週間も堕落した生活してましたよ、ホント。


そんなだから、まだ絶賛読書量はキープできてます。


今週読んだ本

・星に願いを さつき断景(重松清)
・図書館戦争(有川浩)
・図書館内乱(有川浩)
・図書館危機(有川浩)
・図書館革命(有川浩)


図書館戦争シリーズの多さ!


それはさておき、これから私は一人夜行バスに乗り込み
ちょいと、TOKYO COPY TOWNまで、
父のおつかいに行ってきます。


深夜に出発なんて、
ある意味「はじめてのおつかい」でしょ?!


まあ、一人で気ままに観光してきますよ。
ライオンキングも観てきます。
楽しみ!



それでは、よい週末を。


失敬!
  1. 2013/04/19(金) 19:05:15|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

変態こそが・・・正義・・・?

すいません。

「HK 変態仮面」

観てきました。

すいません。


(テストの打ち上げで、これって・・・。)


さて、勝手に感想ですけど、


ひっどい映画でした。(笑)


「ひどい」っつーのは、
「つまんない」ってことじゃないですよ。


もう内容が・・・、ねえ。

小学生が好きそうな、ね。
分かるでしょ?!

その割に登場人物たちは大真面目っていうのが、もう・・・。(笑)

はっきり言って、面白かったですよ。
私はそう思いました!

テンポも妙にいいし。
ノンストレスで気楽に観れました。

なんというか、すごい元気をもらえる作品かと。
(高尚なものでは、決してないけど。)
(「さわやか」「細マッチョ」という概念が「変態」「筋肉」に打ち砕かれたシーンは、なんかスッキリした。)


あと個人的には好きな俳優さんがたくさん出てたのでよかったです。
佐藤二朗さんがもう好きすきてヤバい。


いやー、ここまできたら、原作も読みたくなってきちゃったな。

クラスメイトに持ってそうなやつがいるから、
明日聞いてみよっかなと思ったところで、


失敬!









にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ






この部屋からトータルへ 私たちとつながってください

  1. 2013/04/16(火) 23:53:19|
  2. 感想ルポ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

筆者紹介

シバケン-いかれたNeet-

Author:シバケン-いかれたNeet-
Sex:\(`・ω・´)
Work:堕医学生
Base:新潟死期終焉都市

趣味はお散歩、特技は悪だくみ

筆者結語

日常系赤面ブログ「野良犬の生活」を応援していただきありがとうございました

「野良犬の生活」の物語

 はじめましての皆さんへ

長い間ありがとうございました

レポート検索

最新レポート一覧

アーカイブ

2016 04 【1】
2016 03 【4】
2016 02 【4】
2016 01 【5】
2015 12 【12】
2015 11 【10】
2015 10 【14】
2015 09 【8】
2015 08 【15】
2015 07 【14】
2015 06 【11】
2015 05 【17】
2015 04 【12】
2015 03 【12】
2015 02 【9】
2015 01 【9】
2014 12 【8】
2014 11 【13】
2014 10 【22】
2014 09 【18】
2014 08 【2】
2014 07 【14】
2014 06 【13】
2014 05 【13】
2014 04 【22】
2014 03 【17】
2014 02 【28】
2014 01 【29】
2013 12 【28】
2013 11 【28】
2013 10 【29】
2013 09 【22】
2013 08 【20】
2013 07 【30】
2013 06 【18】
2013 05 【15】
2013 04 【19】
2013 03 【3】
2013 02 【6】

カテゴリ

コメント

トラックバック

メッセージ

質問・要望どんとこいです!

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。