野良犬の生活

部活もバイトもやっていない堕医学生の暮らしを記憶するレポート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ああ無情

ついに「レ・ミゼラブル」観たお!(^ω^)/
(at ルミエール秋田

「レ・ミゼラブル」・・・長年愛されているミュージカルの映画化である。
私ミュージカル好きだからね、レ・ミゼラブルは頭の片隅でずっと気になってましたよ。

でも・・・ねえ・・・。
名作だから逆に観るのためらうっていうの?
ちょっとあったんですよ、そういうの。
サウンド・オブ・ミュージック」もそんな感じでした。
(「サウンド・オブ・ミュージック」は去年劇団四季で観劇)

でも、クラスメイトの評判や、「映画館の大きいスクリーンで観た方がいい。」という言葉に感化されて、今回鑑賞すること決めました。

感想です。
さすが名作と呼ばれるミュージカル。
セリフはほとんどなく、曲だけでこんなにも物語に引き込まれるとは。
物語は全体的に重苦しく進んでいきますが、慎ましくも希望を捨てずに生きる人々の強さ、美しさを思い知りました。
キャストの歌唱も感情がこもっていて素晴らしかったですね。

個人的に好きな曲は実は、クズ宿屋の歌ww
もう底抜けに楽しい感じがサイコー
でも歌詞がサイテーww
リプライズのタイミングも結構印象的でした。


なぜ「レ・ミゼラブル」が長年愛されているのかが少し分かった気がします。
でも個人的には、「また観たいか。」と聞かれたら、ちょっと、うーんってなりますね。
ちょっと覚悟が必要かも。
ミュージカル特有のワクワク感がなかったので。
まあ、そういうのを求めるべきでない作品なのでしょう。

にしても、クラスメイトはこの作品のどこが面白かったんだろう。
私、気になります!









にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ






この部屋からトータルへ 私たちとつながってください

  1. 2013/03/10(日) 14:47:26|
  2. 感想ルポ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<トレーニングについて | ホーム | 新調は慎重にネ。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shibakeneet.blog.fc2.com/tb.php/10-19b81bf6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

筆者紹介

シバケン-いかれたNeet-

Author:シバケン-いかれたNeet-
Sex:\(`・ω・´)
Work:堕医学生
Base:新潟死期終焉都市

趣味はお散歩、特技は悪だくみ

筆者結語

日常系赤面ブログ「野良犬の生活」を応援していただきありがとうございました

「野良犬の生活」の物語

 はじめましての皆さんへ

長い間ありがとうございました

レポート検索

最新レポート一覧

アーカイブ

2016 04 【1】
2016 03 【4】
2016 02 【4】
2016 01 【5】
2015 12 【12】
2015 11 【10】
2015 10 【14】
2015 09 【8】
2015 08 【15】
2015 07 【14】
2015 06 【11】
2015 05 【17】
2015 04 【12】
2015 03 【12】
2015 02 【9】
2015 01 【9】
2014 12 【8】
2014 11 【13】
2014 10 【22】
2014 09 【18】
2014 08 【2】
2014 07 【14】
2014 06 【13】
2014 05 【13】
2014 04 【22】
2014 03 【17】
2014 02 【28】
2014 01 【29】
2013 12 【28】
2013 11 【28】
2013 10 【29】
2013 09 【22】
2013 08 【20】
2013 07 【30】
2013 06 【18】
2013 05 【15】
2013 04 【19】
2013 03 【3】
2013 02 【6】

カテゴリ

コメント

トラックバック

メッセージ

質問・要望どんとこいです!

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。