野良犬の生活

部活もバイトもやっていない堕医学生の暮らしを記憶するレポート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

核P-MODEL 2nd.アルバム「гипноза (Gipnoza)」の特設ページが開設されたようです

新潟無機終焉都市で私が実に幸薄な一日を過ごしている時、待ち望んでいたあの通達が届いた。





先日発売が発表された核P-MODELの2nd.アルバム「гипноза (Gipnoza)」の特設ページがついにオープンした。
早速この“幾何学の道”を通って特設ページに辿りついてみると、どうやら予約は今月の24日(木)から始まるようである。
そしてCDのジャケットのデザインも明かされる。

gipnoza_jacket.jpg

1st.アルバム「ビストロン」のようなゴリゴリのテクノ的なデザインではなく、むしろ奇想天外なモノクロの世界という印象を受ける。見ているだけで催眠術にかけられてしまうようだ。
にしてもこのおっさんは本当に顔出すの好きだよな。

平沢進は新譜を出す度になにかしらの曲を試聴させてくれるが、今回は表題曲「гипноза (Gipnoza)」がそれにあたる。





なんだこれ。かっこよすぎる。
正統派のハードテクノ。しかしメロディラインは頭に残りやすいポップさも持ち合わせている。
いきなりギターソロも炸裂。バカコーラスも登場。
他の曲の仕上がりも気になる出来のよさである。
改めてこのアルバムが手元に届くのが待ちきれなくなった。

太陽系亞種音 гипноза編」も、アルバムのコンセプト解析のヒントになるという点で読み応えがある。
「ビストロン」の歌詞カードの最初に書かれてある「アシュオンの異変と核P-MODEL」という文章、おそらくアルバムのコンセプトを説明しているものと考えられるが、ここにはヒラサワお得意のインチキ臭くもかっこいいSF的言語を組み合わせて成る、P-MODEL~核P-MODELまで辿る見事なストーリーがあった。 
それを彷彿とさせるような文章が今回も練られている。
どうやら、未だに私たちに暗い影を落している東日本大震災とそれ以後の日本に発生・成長した混乱と不安がアルバムの柱になりそうである。
ヒラサワはあの状態を「非日常的な混乱と不安」と言い表したが、実はこれについては私も朧げながらそのような類の事を考えていた。
でもそうである事実は誰の目にも明らかなのに、中身のないきれいごとが分不相応なほどの巨大な力を持ち、一方では過剰に人人の不安を必死に煽るメディアやそいつらに操作される人人の存在もあって、本音やある種の真実を言いづらい世間になってしまっている。日常がどこかに逃げ出したようである。
果たして私の“人らしさ”の師匠である平沢進は、この状況にどんな音を奏でるのか。





にほんぶろぐ村医大生ランキングに参加中(赤面)

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ

この部屋からトータルへ。私たちとつながってください。

  1. 2013/10/10(木) 20:24:59|
  2. 平沢進
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ディズニー・オン・アイス「トレジャー・トローブ」新潟公演感想レポート | ホーム | 野良犬の幸薄な一日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shibakeneet.blog.fc2.com/tb.php/158-979fc5b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

筆者紹介

シバケン-いかれたNeet-

Author:シバケン-いかれたNeet-
Sex:\(`・ω・´)
Work:堕医学生
Base:新潟死期終焉都市

趣味はお散歩、特技は悪だくみ

筆者結語

日常系赤面ブログ「野良犬の生活」を応援していただきありがとうございました

「野良犬の生活」の物語

 はじめましての皆さんへ

長い間ありがとうございました

レポート検索

最新レポート一覧

アーカイブ

2016 04 【1】
2016 03 【4】
2016 02 【4】
2016 01 【5】
2015 12 【12】
2015 11 【10】
2015 10 【14】
2015 09 【8】
2015 08 【15】
2015 07 【14】
2015 06 【11】
2015 05 【17】
2015 04 【12】
2015 03 【12】
2015 02 【9】
2015 01 【9】
2014 12 【8】
2014 11 【13】
2014 10 【22】
2014 09 【18】
2014 08 【2】
2014 07 【14】
2014 06 【13】
2014 05 【13】
2014 04 【22】
2014 03 【17】
2014 02 【28】
2014 01 【29】
2013 12 【28】
2013 11 【28】
2013 10 【29】
2013 09 【22】
2013 08 【20】
2013 07 【30】
2013 06 【18】
2013 05 【15】
2013 04 【19】
2013 03 【3】
2013 02 【6】

カテゴリ

コメント

トラックバック

メッセージ

質問・要望どんとこいです!

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。