野良犬の生活

部活もバイトもやっていない堕医学生の暮らしを記憶するレポート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

働いて暮すということが、お母さん、私にも解ってきましたよ

自他共にNeetと称されている私だが、実は派遣会社に登録をしていて、時折応募制の日雇い労働をやって、活動費を細細と稼いでいる。
まあ俗に言う、社会の底辺労働である。
今月は4回の労働をした。
1か月に4回というのは、労働の頻度の過去最多記録として残る。
このおかげで今月は20,000YENほどの活動資金を得た。大きな遊びをあまりせず、日日倹しく生活している私には十分な額である。

今さらだが、私は人の下について働くのには不向きだと思う。
自分は明らかに上の立場にいて、人を動かし働かせる方面の素質があると客観的に評価している。
そんな性格だから、これまでの労働では、他の労働者以上にこき使われることにいい感情は全く持っていなかったのだが、
今月の四労働を経て、少し考え方が変わってきている兆しが自分の中に見えるのだ。
まだ労働の内容や過程自体は好ましくは思わないが、
なんとなく労働の終了の瞬間のこの上ない快感に魅惑されている節がある。
終了が告げられ、後片付けをして、現場から自宅への帰路のあの楽しさと言ったら!
思わず鼻歌も飛び出し、ルンルン♪気分で途中でどこかの食堂で夕飯を済まそうかなと考えてしまうような浮かれようなのである。
(実際は一食も摂れないだけの財布の内容であることがほとんどなので普通は真っ直ぐ家に帰る。)
また、日雇い労働をするのだから、一日のうち労働に当てる時間は自ずと長くなり、
いつも通りの休日と比べて、自分のやりたいことをするための時間が当然のように短くなる。
趣味の時間はもちろんのこと、家事に取り組むこともままならなくなるので、これは日常が逃げ出すようで、落ち着かなくなるが、
この短い制限された時間というのが、相対的に貴重になってきて、その間に自分が行う営みもどこか有難みのあるもののように感じられる。
仕事に時間がとられて自分の時間を過ごせないとはよく聞こえる嘆きだが、思うに、自由というのはいかなる事態でも自分で作り出せるものなんじゃないかしら。
そもそも仕事の時間も、まごうことなき自分の時間である。

私は生活の要素及び時間の過ごし方として、労働という方法は採用していないが、もしかしたら働いて暮らすということはこういうことを言うんじゃないのかと思う。
なんてことを言ったら、今までずっと、週に何回かの定期的で本格的な労働をしている人達に鼻で笑われそうだけれど。





にほんぶろぐ村医大生ランキングに参加中(赤面)

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ

この部屋からトータルへ。私たちとつながってください。

  1. 2013/10/30(水) 20:12:28|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【完全に】かいぼう!オールスター上半期MVP発表【内輪】 | ホーム | もうすぐハロウィン!当日夜はこの映画を観れ!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shibakeneet.blog.fc2.com/tb.php/174-f9e50597
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

筆者紹介

シバケン-いかれたNeet-

Author:シバケン-いかれたNeet-
Sex:\(`・ω・´)
Work:堕医学生
Base:新潟死期終焉都市

趣味はお散歩、特技は悪だくみ

筆者結語

日常系赤面ブログ「野良犬の生活」を応援していただきありがとうございました

「野良犬の生活」の物語

 はじめましての皆さんへ

長い間ありがとうございました

レポート検索

最新レポート一覧

アーカイブ

2016 04 【1】
2016 03 【4】
2016 02 【4】
2016 01 【5】
2015 12 【12】
2015 11 【10】
2015 10 【14】
2015 09 【8】
2015 08 【15】
2015 07 【14】
2015 06 【11】
2015 05 【17】
2015 04 【12】
2015 03 【12】
2015 02 【9】
2015 01 【9】
2014 12 【8】
2014 11 【13】
2014 10 【22】
2014 09 【18】
2014 08 【2】
2014 07 【14】
2014 06 【13】
2014 05 【13】
2014 04 【22】
2014 03 【17】
2014 02 【28】
2014 01 【29】
2013 12 【28】
2013 11 【28】
2013 10 【29】
2013 09 【22】
2013 08 【20】
2013 07 【30】
2013 06 【18】
2013 05 【15】
2013 04 【19】
2013 03 【3】
2013 02 【6】

カテゴリ

コメント

トラックバック

メッセージ

質問・要望どんとこいです!

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。