野良犬の生活

部活もバイトもやっていない堕医学生の暮らしを記憶するレポート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

いわばテクノの円熟ー核P-MODEL2nd.アルバム「гипноза (Gipnoza)」

今日は核P-MODEL 2nd.アルバム「гипноза (Gipnoza)」の発売日である。
オフィシャル・ショップで予約をしていた私の手元にも、滞りなく、待望の新譜が届けられた。


131106_193327.jpg


安心と信頼の目力

早速聴いてみたが、これは何と表現したらいいのだろうか。
いろいろな感想が出てきてどうも簡単にはまとめきれそうもない。
全曲ピコピコビービーといったテクノ的電子音がふんだんに散りばめられており、また様様な音源を用いて紡がれた楽曲は一つ一つがそれぞれ違った表情を持つ。
そして全トラックがイントロからカッコイイ。
やはり核P-MODELということになるだろうが、前作「ビストロン」よりはピコピコしたP-MODEL要素を含んだ曲が目立つ気がする。
特にトラック2の「それ行け!Harycon」は田中靖美さんをゲストに迎えていることもあって、初期P-MODELを思わせる仕上がりとなっている。
間奏の田中さんのキーボードソロは音色としては実に可愛らしいのだが、それらの配列が押し寄せてくるとかえって狂気のようなものを感じる。
しかし、今作の前回と違っているところは、あまり爽快あるいは爆発的なエネルギーを持った曲があまりない印象を持つということである。
確かにピコピコしているが、どこか湿っぽく重苦しい曲が目立つように私には感じられた。
歌詞も最近の御大の言葉・思考で作られたことが窺える。
この感覚は私が初めて平沢進名義の最新アルバム「現象の花の秘密」を聴いた時に似ている。
テクノの円熟ということだろうか。
この盤は多用される師匠の洗練のファルセットに聴き沁み入るアルバムであるように思われる。

個人的に楽しみだった歌詞カードに記された、今アルバムのストーリー/テーマだが、
гипнозаというのは薬剤や食品に混入されているナノロボットで、
私達の体内の神経系でπドゥアイ現象を阻害するという厄介な代物なのだそうだ。
最近の御大はtwitterで、無農薬野菜を称賛している機会が多いので、
私は農薬・添加物の類の批判なのかな?と単純に考えたが、
それではあまりにもスケールが小さくなってしまうし、
おそらく師匠は東日本大震災や、その周辺の混乱や不安を契機として核P-MODELの再始動を決めたのでは?と思われるので、
農薬・添加物等を皮切りに、それよりも強大なものに真っ向から立ち向かおうとしているのではないか。
まあこれについては、後後ゆっくりとアルバムを聴きながら考えるとしよう。

これで来年に開かれる核P-MODELライブ「パラレル・コザック」も俄然楽しみになってくるというもの。
歌うのが実に大変そうな楽曲が揃っているので、それを会場ではどのように歌い切るのかが楽しみだ。
あとはチケット抽選に当選することを祈るばかりである。










にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ






この部屋からトータルへ 私たちとつながってください

  1. 2013/11/06(水) 20:12:05|
  2. 平沢進
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「Teenage Mutant Ninja Turtles」OPの英語版と日本語版を比較してみた | ホーム | 図書館展望>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shibakeneet.blog.fc2.com/tb.php/187-dc4a1da9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

筆者紹介

シバケン-いかれたNeet-

Author:シバケン-いかれたNeet-
Sex:\(`・ω・´)
Work:堕医学生
Base:新潟死期終焉都市

趣味はお散歩、特技は悪だくみ

筆者結語

日常系赤面ブログ「野良犬の生活」を応援していただきありがとうございました

「野良犬の生活」の物語

 はじめましての皆さんへ

長い間ありがとうございました

レポート検索

最新レポート一覧

アーカイブ

2016 04 【1】
2016 03 【4】
2016 02 【4】
2016 01 【5】
2015 12 【12】
2015 11 【10】
2015 10 【14】
2015 09 【8】
2015 08 【15】
2015 07 【14】
2015 06 【11】
2015 05 【17】
2015 04 【12】
2015 03 【12】
2015 02 【9】
2015 01 【9】
2014 12 【8】
2014 11 【13】
2014 10 【22】
2014 09 【18】
2014 08 【2】
2014 07 【14】
2014 06 【13】
2014 05 【13】
2014 04 【22】
2014 03 【17】
2014 02 【28】
2014 01 【29】
2013 12 【28】
2013 11 【28】
2013 10 【29】
2013 09 【22】
2013 08 【20】
2013 07 【30】
2013 06 【18】
2013 05 【15】
2013 04 【19】
2013 03 【3】
2013 02 【6】

カテゴリ

コメント

トラックバック

メッセージ

質問・要望どんとこいです!

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。