野良犬の生活

部活もバイトもやっていない堕医学生の暮らしを記憶するレポート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『夜行列車の旅は素敵』




さて、以前の赤面レポートでお知らせしたとおり、明日クリスマス・ファンタジーで賑わう東京ディズニーランドに行く予定である。
インパークするのは明日だが、かの地への出発は実は今夜なのである。
友人とパーク行く際は、企画・引率を務める筆者の資金難のために、目的地までの移動は夜行バスになることが常である。
夜行バスは、疲れるし眠れないしで、移動手段としては最も劣悪と言ってもいいものなのだが、
なにせ旅費が安いものだから私はよく利用している。
新幹線等を使えば、もっと快適な道中になるのだろうが、いかんせん切符代が高めなので、貧乏な私は夢のまた夢だろう。
それに新幹線を利用するとしたら、閉園までパークに居続けることができにくいので、これについては正直どうなのだろうと思っている。
いっそ何日間か東京ディズニーリゾートに滞在してみてはどうかとも考えるのだが、宿泊費、パスポート代、滞在中の食費その他諸諸を考慮すると、これもやはり筆者には金銭的に不可能な贅沢だ。
私が絡むと毎回毎回夜行バス利用になってしまうので、同行する友人には少し後ろめたい気持ちになる。

だが、今回の旅行ではその様子が少し変わっている。
というのも、夜行バスではなく、夜行列車を利用することにしたのである。
運賃+パスポート代が、夜行バスで行く場合と大差ないプランを見つけたので、これ幸いとすぐさま飛び込んだのである。
夜行列車に乗るのは、私も初めての経験である。
夜行列車と聞くと、ゴロっと横になれる寝台が備えられているようなイメージを抱いていたが、
調べてみると、この列車はそういうわけではなく、ただの座席が設置されてあるだけなようである。
これじゃバスと変わらないような・・・と思うが、この旅程だと開園~閉園までずっと園内にいることができるので、
毎度バス時間に追われて旅行終盤になってくると、時計を見ながら現在地~出口の距離と歩くスピードを鑑みて、
少し余裕をもってバス発着所に着けるように、色色と苦心をしなくてはいけなかった筆者にはとても嬉しい点である。

まあ夜行列車の旅がどのようなものかという個人的な興味もあるし、実際に体験してみなくては良い点悪い点も見えてこないだろうから、お試しと称して利用してみるのもいいだろう。


『夜行列車の旅は素敵』

CATS」に登場する鉄道猫スキンブルシャンクスの言葉は果たして本当なのだろうか。
今宵はそれを確かめに行きたい。





にほんぶろぐ村医大生ランキングに参加中(赤面)

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ

医大生人気ブログランキングに参加中(赤面)




この部屋からトータルへ 私たちとつながってください

  1. 2013/12/20(金) 17:04:33|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「ディズニー・オン・クラシック〜まほうの夜の音楽会 2013」感想レポート | ホーム | Nurse Cafe>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shibakeneet.blog.fc2.com/tb.php/240-88d48238
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

筆者紹介

シバケン-いかれたNeet-

Author:シバケン-いかれたNeet-
Sex:\(`・ω・´)
Work:堕医学生
Base:新潟死期終焉都市

趣味はお散歩、特技は悪だくみ

筆者結語

日常系赤面ブログ「野良犬の生活」を応援していただきありがとうございました

「野良犬の生活」の物語

 はじめましての皆さんへ

長い間ありがとうございました

レポート検索

最新レポート一覧

アーカイブ

2016 04 【1】
2016 03 【4】
2016 02 【4】
2016 01 【5】
2015 12 【12】
2015 11 【10】
2015 10 【14】
2015 09 【8】
2015 08 【15】
2015 07 【14】
2015 06 【11】
2015 05 【17】
2015 04 【12】
2015 03 【12】
2015 02 【9】
2015 01 【9】
2014 12 【8】
2014 11 【13】
2014 10 【22】
2014 09 【18】
2014 08 【2】
2014 07 【14】
2014 06 【13】
2014 05 【13】
2014 04 【22】
2014 03 【17】
2014 02 【28】
2014 01 【29】
2013 12 【28】
2013 11 【28】
2013 10 【29】
2013 09 【22】
2013 08 【20】
2013 07 【30】
2013 06 【18】
2013 05 【15】
2013 04 【19】
2013 03 【3】
2013 02 【6】

カテゴリ

コメント

トラックバック

メッセージ

質問・要望どんとこいです!

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。