野良犬の生活

部活もバイトもやっていない堕医学生の暮らしを記憶するレポート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

哲学のネコ

先日、憎きNHK総合で放送された「岩合光昭の世界ネコ歩き」という番組の新春再放送スペシャルを見た。
私はTV番組が嫌いで、この時も家族に半強制的に見させられたかたちだったが、
動物写真家・岩合光昭さんが写した世界各地のネコたちの生活の様子をひたすら流すだけというこの番組は、
最近のTV番組から醸し出される世俗的な臭いが全くしなかったし、そもそも動物好き・旅好きの私に打ってつけの番組だったので、とても楽しんで見ることができた。

筆者は子供の時代から動物好きで、もちろんネコも例外ではない。
飼いネコやペットショップで売られているネコもかわいいのだが、それでもやはり野良ネコのほうに心魅かれることが多い。
あの自由で逞しい暮らし振りには憧れを感ぜずにはいられない。
この番組を見てみると、野良ネコたちの奔放な暮らしは海を越えても同じであるらしい。
モロッコでも台湾でも然りである。
私が現在住むアパートの近所では結構野良ネコと遭遇することが多いのだが、
あちらの方がネコとヒトの距離が近くて、そこはとても羨ましく思った。

おそらく新春特番(特番と言うほど大仰なものではなかったが。)の企画だろうと思うが、ネコ映像の合間合間に岩合さんが、ネコ好きの著名人とネコ対談をするコーナーがあった。
私はこの番組を最初から最後まで見届けたわけではないのだが、私が見ることができたのは、シンガーソングライターの谷山浩子さんとの対談と、歌手の大貫妙子さんとの対談である。
対談ゲストの人選もこれまた秀逸である。
お二方もそうだけど、ネコ好きの人って、それこそネコみたいに、自分の世界や哲学とでも言うべきものをしっかりと持っている人が多い気がする。

例えば、筆者の人らしさの師匠、音楽家の平沢進は大のネコ好きで、自宅でも数匹のネコ一緒に暮らしているみたいだし、
NHK教育の「おかあさんといっしょ」におけるさとり教育用に書き下ろした曲はその名も「地球ネコ
さすが師匠。子供にも容赦しない。




あと思い浮かんだネコ好きの著名人は、影絵作家の藤城清治先生だ。
藤城先生の作品には必ずと言っていいほど、ネコが登場する。
例えばこれ。「猫たちのパーティー」 かわいすぎ。

f005-30b29.jpg

去年の夏に秋田県で開催された展覧会の図録によると、先生自身もネコのことを『神に近い神秘性をもった不思議な動物』と語っている。
(ちなみに筆者は犬にも思い入れがあるので、藤城先生の「ワンワン共和国」という作品が気に入っている。)


そういえばアンドリュー・ロイド・ウェバーの有名なミュージカルも「キャッツ」だし、(もしこれが「ドッグス」だったら、あまり面白くはならないだろう。)
スタジオジブリの「耳をすませば」では、異世界へ導く案内人(“人”と言っていいものか。)はネコだったし、
漱石先生に至っては「吾輩は猫である」ときている。


いつの時代も、どこの国でも、文化、哲学、芸術のそばにはネコがいた。
ヒトに近いところで生活しながら、同時につかみきれない異世界の神秘さをも備える。
やっぱりネコって不思議な動物だなあ。





にほんぶろぐ村医大生ランキングに参加中(赤面)

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ

医大生人気ブログランキングに参加中(赤面)



FC2ブログランキングに参加中(赤面)




この部屋からトータルへ 私たちとつながってください

  1. 2014/01/08(水) 18:35:00|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<つまらない話をします | ホーム | 2014年・3つの目標と1つのテーマ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shibakeneet.blog.fc2.com/tb.php/252-e7130837
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

筆者紹介

シバケン-いかれたNeet-

Author:シバケン-いかれたNeet-
Sex:\(`・ω・´)
Work:堕医学生
Base:新潟死期終焉都市

趣味はお散歩、特技は悪だくみ

筆者結語

日常系赤面ブログ「野良犬の生活」を応援していただきありがとうございました

「野良犬の生活」の物語

 はじめましての皆さんへ

長い間ありがとうございました

レポート検索

最新レポート一覧

アーカイブ

2016 04 【1】
2016 03 【4】
2016 02 【4】
2016 01 【5】
2015 12 【12】
2015 11 【10】
2015 10 【14】
2015 09 【8】
2015 08 【15】
2015 07 【14】
2015 06 【11】
2015 05 【17】
2015 04 【12】
2015 03 【12】
2015 02 【9】
2015 01 【9】
2014 12 【8】
2014 11 【13】
2014 10 【22】
2014 09 【18】
2014 08 【2】
2014 07 【14】
2014 06 【13】
2014 05 【13】
2014 04 【22】
2014 03 【17】
2014 02 【28】
2014 01 【29】
2013 12 【28】
2013 11 【28】
2013 10 【29】
2013 09 【22】
2013 08 【20】
2013 07 【30】
2013 06 【18】
2013 05 【15】
2013 04 【19】
2013 03 【3】
2013 02 【6】

カテゴリ

コメント

トラックバック

メッセージ

質問・要望どんとこいです!

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。