野良犬の生活

部活もバイトもやっていない堕医学生の暮らしを記憶するレポート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

チョコボール向井に捧ぐ

 先日、いつもの午前の散歩の帰りに、少し寄り道をしていこうと考えた。だいぶ前に発見した「駅弁」という二文字を掲げた、通り沿いの小さな弁当屋のことを思い出したのだ。もうすぐ昼飯時だし、たまにはこういうのものを買ってみるのもいいだろう。生来のドケチである私にもだいぶ遊び心が出てきたみたいである。
 全国の駅弁が集まっていれば最高だったが、思ったよりも小さい店内には、新潟県の駅弁が三種類並んでいるだけで、これを見たときは思わずしょんぼりとする心持だった。きっと少しくらいはその気色が表情に出ていたに違いない。もしかするとラインナップは時々変わるのだろうかと気になったが、結局最後までそのことは店員には聞けずじまいに収まった。ここで本来の倹約癖がちらと顔をみせ、三種類の中でいちばん安いものを買うことにした。それでも980円と、私には結構な贅沢品であった。だが勘定の際に店員が言うには、駅弁は定価から200円値引きするとのことで、そういうことだったら奮発して村上牛をふんだんに使ったいちばん高いものを買えばよかったと大きな悔いを残すことになった。

 すっかり旅の醍醐味の地位を得た感のある駅弁は、やはり列車の旅中に食べるのがいちばんおいしいはずである。食事は旅の魅力のひとつ。会津へ走るSL車内で食べた弁当の味は、旅情もいっしょに沁み渡るようなおいしさだったのを覚えている。帰省などでよく利用する新庄駅で、山形新幹線の車輌を眺めながら食するあの牛肉づくしの弁当も、拠点から田舎、あるいはその逆のいわばただの“移動”を、立派な“旅”として演出してくれた。
 しかし、道中で食べると旨い駅弁は、普通に買って家で食べても旨い。ここにきて身も蓋もないことを言ってしまうが、風情とか情緒とか関係なく、おいしいものはおいしいのである。近くのスーパーマーケットでも時々駅弁フェアとかいう心にくい催物があるが、これがまた実に有難い。普通であればその土地に行かなくては食べられない駅弁の名作が、自宅でも食べられるなんて!
 この日、自分の部屋で食べた弁当も、これまでの例に漏れず、美味であった。あの弁当屋の店頭ラインナップ次第では、また利用したい感じだ。しかし、私は料理をする人間だからかもしれないけど、他の人が作ってくれるものは何でもおいしく感じてしまうのはどうしてだろうか。
 
 ところで私は日頃の貧乏から、旅行の交通手段に高速バスを利用することがほとんどなのだが、それにしても駅弁のことを考えると、久しぶりの列車の旅が恋しくなってくる。それでも、これから色々な予定のある今はひたすら我慢の時だよなと旅心を納得させて、とあるおっさんが孤独でグルメでアームロックする漫画の「弁当を駅構内で買ってるのはシロウト」というシーンを反芻しながら、新たな旅を夢みる日々である。










にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ






この部屋からトータルへ 私たちとつながってください

  1. 2014/02/04(火) 13:15:50|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<前夜な気分2 | ホーム | 人間工場 (美術館で会った人だろ2)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shibakeneet.blog.fc2.com/tb.php/285-c983e682
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

筆者紹介

シバケン-いかれたNeet-

Author:シバケン-いかれたNeet-
Sex:\(`・ω・´)
Work:堕医学生
Base:新潟死期終焉都市

趣味はお散歩、特技は悪だくみ

筆者結語

日常系赤面ブログ「野良犬の生活」を応援していただきありがとうございました

「野良犬の生活」の物語

 はじめましての皆さんへ

長い間ありがとうございました

レポート検索

最新レポート一覧

アーカイブ

2016 04 【1】
2016 03 【4】
2016 02 【4】
2016 01 【5】
2015 12 【12】
2015 11 【10】
2015 10 【14】
2015 09 【8】
2015 08 【15】
2015 07 【14】
2015 06 【11】
2015 05 【17】
2015 04 【12】
2015 03 【12】
2015 02 【9】
2015 01 【9】
2014 12 【8】
2014 11 【13】
2014 10 【22】
2014 09 【18】
2014 08 【2】
2014 07 【14】
2014 06 【13】
2014 05 【13】
2014 04 【22】
2014 03 【17】
2014 02 【28】
2014 01 【29】
2013 12 【28】
2013 11 【28】
2013 10 【29】
2013 09 【22】
2013 08 【20】
2013 07 【30】
2013 06 【18】
2013 05 【15】
2013 04 【19】
2013 03 【3】
2013 02 【6】

カテゴリ

コメント

トラックバック

メッセージ

質問・要望どんとこいです!

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。