野良犬の生活

部活もバイトもやっていない堕医学生の暮らしを記憶するレポート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

俺流facebook活用術(笑)

今や企業や法人でなくとも、facebookに登録をして様々の楽しげな近況報告や賑やかな写真投稿、『友達』増やしに血眼になったり、よく分からないけどとりあえず『いいね!』を押したり、コメントでのやり取り等をエンジョイしている一般市民は大勢いることだろう。

本来偏屈ものの私であるが、白状してしまうと、世間の無駄に大きな風潮に自ら身を投じ、恥ずかしながら現在facebookにおいて、当赤面ブログのページを運営しており、こちらは少々嫌々ながら個人アカウントなんかも持っている。ああ恥ずかしいっ!//

・facebookページ「野良犬の生活」
・facebook個人アカウント「Shiba Ken(野良犬の生活)」

さておそらく読者諸君は、私のような日蔭者風情が、「リア充大写真大会」とも揶揄されるfacebookのようないつも変わらず楽しくて賑やかできらきらと輝いていて難しいことなんか何も考えなくていい場所で、どのように立ち振る舞っているのかに興味を覚えることだろう。
・・・え、覚えない?いや、少しはオレにも興味もってよ!
んで、今回は、ひとりだけ関心を抱く読者がいたという仮定の下に、私がどのようにfacebookを活用しているのかを紹介しようと試みるのである。

この時点で嫌な予感のする人は、早速自分の巣に帰ってそのことをで遠回しに喧伝していただきたい。
私はあくまで「ああ、わかるわかる~!」と思ってくれる人の味方である。


まず、私がどうしてfacebookを始めたのかというと、それは至極単純、このブログの宣伝である。
それ以外に理由などはない。
これについては医大生ブロガー・米内竜さんのブログ「米内竜の迷走録」を参考にさせてもらった。
「なるほど・・・facebookか・・・。いいかもな。」という次第である。
思い立ったが吉日、早速個人アカウントを取得。
できれば本名は晒したくなかったので、後日「Shiba Ken(野良犬の生活)」にアカウント名を改めた。
「facebookはそういう場所じゃないww」と思う人もいるかもしれないが、嫌なものは嫌だし、私はやはり偏屈ものだった。
さらにfacebook内でしか通用しない専門用語に四苦八苦、時に立腹を覚え、度を超えた個人情報公開の催促の執拗さに閉口、立腹、果ては気味悪く思い背筋が薄ら寒くなるのを耐えながら、素人の手さぐりでブログのfacebookページもつくってみた。
あとは「Shiba Ken(野良犬の生活)」の投稿をブログのレポート提出とリンクをするように設定して、facebookページには、個人の投稿をシェアするという方法を採用して(facebookページとレポート提出が直接リンクできる方法はないものか・・・。)、かねてからのtwitterに続き、facebookでも我がブログの更新を通知できるようになった。
これで第一の目的は無事果たされたと言ってもいい。



あとは・・・


放置。


ひたすら放置である。
これ以外にfacebookでやりたいことはひとつとしてない。
近況報告も写真投稿も『いいね!』もコメントでの単純なやり取りも、それがやりたくて始めたわけではないので一切やる気はない。
あくまでもネット世界における私の本籍はブログなので、ここにおいてfacebookは、
とある田舎町の小さなスーパーマーケットで「あら珍しい。とらやの羊羹が売ってるわ。」みたいな出張販売的な出来事なのである。例えが分かりづらくて恐縮だが。
つまりfacebookはブログまでの導入でしかないのだ。それ以外の役割は期待していない。


ところで、facebookを見る専門でやっている人も結構多いと聞く。
そういえば、いつか読んだ女性ファッション誌の中ページによくある恋愛How to特集でも、「facebook等のSNSは観る専門に徹する」・・・とかなんとか書いてあって鼻で笑った憶えがある。
「となると、あなたも見る専門?」と思われた読者は、どうやら私のことをあまり分かっていないようだね。

だから「放置」ですよ!「放置」!
ブログ関連の作業以外は何もしてないんだって!

だから、今は『友達』の投稿も全く見ていませんヨ。
始めた当初は、懐かしい顔が現在どうしてるかを把握できて「あの人は今!?」的な面白さがあったが、やがてそれにも飽きた。
というかそもそも市民の投稿なんて、宴会をしただの、何々を食べただの、言ってしまえば、こっちは見ても全然面白くないものばかりだ。
ラーメンの写真撮ってるヒマがあったら、伸びないうちにさっさと食べた方がいいぞ。
突然に現れる現実逃避云々、死にたい云々も、実に気が滅入る。
それなのにコメント欄をちらと見ると、馬鹿のひとつ覚えで「今度飲もー!(笑)」と『友達』が言えば、先程まで死にたがってた投稿者も「飲もー(笑)」だの、本当に死にたいのかしら?と疑問に思う茶番を展開しているのだ。
「(笑)」ってなにさ。なにが面白いのか教えてくれよ。
そのやり取りの真心のなさ、実の空虚さに嫌気がさし、私は嫌なら見ないの精神で、今後はタイムラインも覗かないことに決めたのだった。

facebookはご親切にも、今現在どの『友達』がfacebookを訪れているのかが逐一分かる畜生システムになっているが、
私がいたところで、やっているのはブログfacebookページや個人ページの設定やデザイン変えたりと、作業・管理に徹しているのだ。


結論はすでに出ていたが、活用術も何も、私はfacebookを自身のブログの出張宣伝にしか利用していないのだった!(デデーン

さて、ここまで読み進めて、「なんか人を小馬鹿にしてるみたいでヤな感じ~。」と感じた読者もいるかもしれない。
確かに小馬鹿にしているところは大いにあるけれど、「ヨソはヨソ、ウチはウチ」の至言もあるように、別にSNSなんて人それぞれどのように使ってもいいと思っているということは断っておきたい。「こう使っちゃダメ!」みたいな極論は持ち合わせていない。ていうかそんなのどうだっていいし。
だから、偏屈な私の使い方も「人それぞれ」の例に漏れず、否定されるものではない、ということはどうか皆様にもご了承いただきたい。











にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ






この部屋からトータルへ 私たちとつながってください

  1. 2014/02/28(金) 19:27:04|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<野良犬、町の図書館に行く | ホーム | 思い出のビデオ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shibakeneet.blog.fc2.com/tb.php/296-e50789a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

筆者紹介

シバケン-いかれたNeet-

Author:シバケン-いかれたNeet-
Sex:\(`・ω・´)
Work:堕医学生
Base:新潟死期終焉都市

趣味はお散歩、特技は悪だくみ

筆者結語

日常系赤面ブログ「野良犬の生活」を応援していただきありがとうございました

「野良犬の生活」の物語

 はじめましての皆さんへ

長い間ありがとうございました

レポート検索

最新レポート一覧

アーカイブ

2016 04 【1】
2016 03 【4】
2016 02 【4】
2016 01 【5】
2015 12 【12】
2015 11 【10】
2015 10 【14】
2015 09 【8】
2015 08 【15】
2015 07 【14】
2015 06 【11】
2015 05 【17】
2015 04 【12】
2015 03 【12】
2015 02 【9】
2015 01 【9】
2014 12 【8】
2014 11 【13】
2014 10 【22】
2014 09 【18】
2014 08 【2】
2014 07 【14】
2014 06 【13】
2014 05 【13】
2014 04 【22】
2014 03 【17】
2014 02 【28】
2014 01 【29】
2013 12 【28】
2013 11 【28】
2013 10 【29】
2013 09 【22】
2013 08 【20】
2013 07 【30】
2013 06 【18】
2013 05 【15】
2013 04 【19】
2013 03 【3】
2013 02 【6】

カテゴリ

コメント

トラックバック

メッセージ

質問・要望どんとこいです!

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。