野良犬の生活

部活もバイトもやっていない堕医学生の暮らしを記憶するレポート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お願い!シンクロニシティ

 「共時性」という言葉を知っていますか?英語でいえば「シンクロニシティ」。ユング心理学にも登場する言葉なのだが、この意味を簡単に説明すると「偶然の一致」ということになる。同じような意味を有するが因果的には何の関係もない心的事象と物的事象が、偶然に一致する現象あるいは概念を「共時性」という言葉で表しているのである。虫のしらせが例の一つとして挙げられるだろうし、似たようなものとしては、噂をすればなんとやら、とかいうもの、あとは「あ!ここ進研ゼミでやったところだ!!」がそうである。
 この進研ゼミのような共時性体験、あるいはシンクロ(ニシティ)体験というべきものを、私たちは意外にも頻繁に体験している。少し思い返してみてほしい。不思議な巡り合わせとしか思えないような出来事に遭遇した覚えはないだろうか。私もこのような体験にこれまで何回か出合っている。あまりにもできすぎた偶然に思いを熱くしたり、それによってできあがった状況に後押しされて行動を決定したこともある。よくあるパターンは、「○○(地名)に行きたいなあ。」と思っていたら、その後すぐにその場所に行く機会ができる、というもの。こういうの結構あるんですよ。あまりにもこういうことがあるもんだから、もしかしたら私には願望を実現させる、実にハレ晴レユカイな能力があるのかもしれないと浮かれてしまっても無理はないだろう。
 実は、私は今、この共時性の力をもう一度借りてみようと思っているのである。頭で考えるだけじゃなく、思いを公にしてみたときにもシンクロは起きるのかという実験の意味も込めて。というわけで以下が本題。さて。

 佐渡に行きてー!

 私は現在、病棟での臨床実習の毎日である。二週間ごとに違う診療科に配属され、一年間ですべての科を回ることになるのだが、その中に一つ、少々趣を異にしたシリーズがある。「総合地域医療学」というものなのだが、これはつまり地域医療とは何たるか?を学ぶためのタームである。私は五月の半ばからこのシリーズに取り組む予定だが、内容は新潟県内各地域の病院に赴き何泊かの日程での実習をするというもの。なんというか、田舎の医学部だからこそできるような実習に思えるぞ(東京とかの医学部でもこういうことするのかな?)。
 さて、肝心なのはどこの地域に赴くかということである。以前から聞いていたのは、魚沼のほうの病院に行くということ。魚沼。筋金入りのド田舎である。また、すでにこの実習を終えた友人の話だと、湯沢町と十日町にも一人ずつ配属されたらしい。両町とも完全なるド田舎である。あんな田舎に一人でって・・・。
 すると、最近この配属戦線に変化が現れたのである。なんと、佐渡にも行けるというのだ!「ふんだ、どうせ夏からとか、そういうオチなんでしょ。」と斜めに構えていたらどっこい、ある友人が佐渡に行ったというではないか!こうなってくると、もしかしたら自分も・・・と期待せずにはいられない。期待!せずにはいられないッ!
 いやあ、実はちょうど今、佐渡に行きたいと思っていたんですよね。今まで全然興味がなかったのに。きっかけを強いて挙げるなら、影絵作家・藤城清治先生の作品、実家にあった新潟・佐渡のパンフレット、鉄道会社の広告の写真(吉永小百合さんが佐渡を旅している)、あとはやっぱり、もう少ししたら新潟から離れる(かもしれない)ということで、新潟にいるうちに新潟らしいことはしておきたいと考えるようになったことだろうか。そういうことが積み重なって、佐渡上陸を夢みるようになったのである。佐渡を一周できたら御の字だが、正直島に降り立つだけでもいい。「佐渡に行った」という事実がほしいのである。
 そして現在、そのチャンスが私にも巡ってくるかどうかというところに差し掛かっている。果たして「佐渡に行きたい」という心的事象と「佐渡に行ける」という物的事象は、一致するのか否か。答えは来月に分かる。共時性さん、どうかよろしくお願いしますよ。









にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ






この部屋からトータルへ 私たちとつながってください

  1. 2014/04/25(金) 22:12:22|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<傷みのアクアパッツァ | ホーム | 孤独のグルメ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shibakeneet.blog.fc2.com/tb.php/344-5e6a0a18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

筆者紹介

シバケン-いかれたNeet-

Author:シバケン-いかれたNeet-
Sex:\(`・ω・´)
Work:堕医学生
Base:新潟死期終焉都市

趣味はお散歩、特技は悪だくみ

筆者結語

日常系赤面ブログ「野良犬の生活」を応援していただきありがとうございました

「野良犬の生活」の物語

 はじめましての皆さんへ

長い間ありがとうございました

レポート検索

最新レポート一覧

アーカイブ

2016 04 【1】
2016 03 【4】
2016 02 【4】
2016 01 【5】
2015 12 【12】
2015 11 【10】
2015 10 【14】
2015 09 【8】
2015 08 【15】
2015 07 【14】
2015 06 【11】
2015 05 【17】
2015 04 【12】
2015 03 【12】
2015 02 【9】
2015 01 【9】
2014 12 【8】
2014 11 【13】
2014 10 【22】
2014 09 【18】
2014 08 【2】
2014 07 【14】
2014 06 【13】
2014 05 【13】
2014 04 【22】
2014 03 【17】
2014 02 【28】
2014 01 【29】
2013 12 【28】
2013 11 【28】
2013 10 【29】
2013 09 【22】
2013 08 【20】
2013 07 【30】
2013 06 【18】
2013 05 【15】
2013 04 【19】
2013 03 【3】
2013 02 【6】

カテゴリ

コメント

トラックバック

メッセージ

質問・要望どんとこいです!

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。