野良犬の生活

部活もバイトもやっていない堕医学生の暮らしを記憶するレポート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

平沢進+核P-MODEL「LIVEの方法2『導入のマジック』」

BoEiZ1uCUAA1Q-B.jpg


 予約注文していた、平沢進(+核P-MODEL)最新作「LIVEの方法2『導入のマジック』」が、今日届いた。オフィシャルが伝えた発売日は明日の五月二十一日(水)だったはずだが、なぜかその前日に届いてしまったのは、私がファンクラブの会員だからだろうか。
 今回のCDは平沢進ソロ名義と核P-MODEL名義の曲がミックスして収録された、これまでにない異例のアルバムだ。しかも全曲が過去のライブの出囃し+一曲目というアルバム・コンセプトもまた異例のものと言える。さらに言えば、収録曲のラインナップがすごい。今年の一月に行われ大成功に終わった、核-MODEL九年振りのライブ「パラレル・コザック」の「崇めよ我はTVなり」、現時点で最新のインタラクティブ・ライブ「ノモノスとイミューム」の超カッコイイ「Sim City」(しかもヒラサワの朗読に、折茂昌美さん扮するサンミア嬢のナレーションも収録!)などは、ライブの思い出や、あの時の胸の高なり甦ってくるようだった。さらには伝説のソーラーライブの「ソーラ・レイ2」までも収められていて、思わず「太陽系からサワディー クラップ!」と応えても仕方がない。よね?
 また、このアルバムはライブCDということで、当時の会場につめかけた馬の骨の歓声も入っている。私は少し勘違いしていて、てっきりライブ「白虎野」の「AURORA3」みたいに、ライブで使用されたアレンジをスタジオで録音して、それを集めているのだと思っていたのだ。まあ、ヴァーチャル・ライブを体験できるという意味では、このように歓声が入っているのもいいかもしれない。「仮想ライブ」と銘打たれた、いわゆる未公開出囃し+アレンジの「Big Brother」 と「庭師KING」も、ライブで披露されていないにも関わらず、ご丁寧にも馬骨の歓声が編集で入れられている。この二曲のアレンジもかなりいい出来なので、確かに未公開のままで埋もれてしまうのは惜しいなと感じた。
 さて、新譜が手に入ったとなると、次に気にかかるのは、今年の十月に開催される史上初の平沢進+核P-MODELハイブリッド・ショーということになるだろう。出囃しで観客の集中力を最大限研ぎ澄ませ、続く楽曲で精神が一気に高揚する平沢進のライブ。次のライブはソロ曲、核P曲が入り混じる構成になるので、一曲目にどの曲が選ばれるか予想がしづらい。しかし、次回もヒラサワは、彼の一流の手口によって、私たち馬の骨を手玉にとってくれるだろう。最高の時間が始まるあの昂奮、あの高揚、もう一度あの場所で感じたい。









にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ






この部屋からトータルへ 私たちとつながってください


 
  1. 2014/05/20(火) 20:00:41|
  2. 平沢進
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<娯楽的貧困 | ホーム | 風にあそばれて>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shibakeneet.blog.fc2.com/tb.php/358-da232af3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

筆者紹介

シバケン-いかれたNeet-

Author:シバケン-いかれたNeet-
Sex:\(`・ω・´)
Work:堕医学生
Base:新潟死期終焉都市

趣味はお散歩、特技は悪だくみ

筆者結語

日常系赤面ブログ「野良犬の生活」を応援していただきありがとうございました

「野良犬の生活」の物語

 はじめましての皆さんへ

長い間ありがとうございました

レポート検索

最新レポート一覧

アーカイブ

2016 04 【1】
2016 03 【4】
2016 02 【4】
2016 01 【5】
2015 12 【12】
2015 11 【10】
2015 10 【14】
2015 09 【8】
2015 08 【15】
2015 07 【14】
2015 06 【11】
2015 05 【17】
2015 04 【12】
2015 03 【12】
2015 02 【9】
2015 01 【9】
2014 12 【8】
2014 11 【13】
2014 10 【22】
2014 09 【18】
2014 08 【2】
2014 07 【14】
2014 06 【13】
2014 05 【13】
2014 04 【22】
2014 03 【17】
2014 02 【28】
2014 01 【29】
2013 12 【28】
2013 11 【28】
2013 10 【29】
2013 09 【22】
2013 08 【20】
2013 07 【30】
2013 06 【18】
2013 05 【15】
2013 04 【19】
2013 03 【3】
2013 02 【6】

カテゴリ

コメント

トラックバック

メッセージ

質問・要望どんとこいです!

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。