野良犬の生活

部活もバイトもやっていない堕医学生の暮らしを記憶するレポート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

サラサーテの盤

太陽系からサワディー クラップ!


土曜市で賑わうイオン ラブラ万代店に出陣するついでに、
同じくラブラ万代内にある紀伊国屋書店に行ってきました。
平凡。

来週の横浜遠征に向けて、各種ガイドブックで勉強しようと思いまして、その関連のコーナーに行った私。
いろいろガイドブックはあるものの、
私はことりっぷ派なので、真っ先に手に取りました。

ことりっぷ好きなんですよねー。
あの、るるぶとかまっぷる等は、ギラギラと
「ここ人気!マジ楽しい!行け!」
と派手に迫ってくるのに対し、
ことりっぷは
「あの・・・、こういうのがあるんだけど・・・、どう・・・かな・・・?」
と上目遣いにも似た慎ましさで提案してくれるので、いいですね。

そりゃ家にお持ち帰りしたくもなる・・・
ってアレ!気が付いたらことりっぷ買ってたわ!
いやあ、本当は買う予定なかったんだけどなー。

でも、ほんとにことりっぷっていいですよね。
女性向けなんでしょうけど。
旅情をかきたてられます。


同書店では、もうひとつ素敵な巡り逢わせが。
私が内田百閒を知るきっかけになった短編サラサーテの盤が収録された本をついに見つけました。
岩波文庫の「東京日記 他六篇」です。

時は遡って高校時代、
先述の短編が国語の模試に使われておりました。
思わずゾーっとする薄気味悪い世界観に試験中にも関わらず魅了されまして、
時間が余ってたこともあって、試験終了まで何回も読み返してたもんです。

それから内田百閒が頭の片隅に居座るようになり、
思い出しては忘れを繰り返し、
あまり熱心ではないものの、折にふれてはこの作品が入った本を探していたのです。

んでやっと、今日それを手に入れることができたと。
というか・・・、もっと熱心に探してたらMotto簡単に見つけられたような気がしないでもない。


それじゃ、この後
シュタゲ劇場版をレイトショーで観てきますので。

失敬!
  1. 2013/05/11(土) 15:46:40|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【ネタバレ】抱っこ―「劇場版 STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ」感想レポート | ホーム | ヘルシー・ライフ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shibakeneet.blog.fc2.com/tb.php/36-5c0ee466
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

筆者紹介

シバケン-いかれたNeet-

Author:シバケン-いかれたNeet-
Sex:\(`・ω・´)
Work:堕医学生
Base:新潟死期終焉都市

趣味はお散歩、特技は悪だくみ

筆者結語

日常系赤面ブログ「野良犬の生活」を応援していただきありがとうございました

「野良犬の生活」の物語

 はじめましての皆さんへ

長い間ありがとうございました

レポート検索

最新レポート一覧

アーカイブ

2016 04 【1】
2016 03 【4】
2016 02 【4】
2016 01 【5】
2015 12 【12】
2015 11 【10】
2015 10 【14】
2015 09 【8】
2015 08 【15】
2015 07 【14】
2015 06 【11】
2015 05 【17】
2015 04 【12】
2015 03 【12】
2015 02 【9】
2015 01 【9】
2014 12 【8】
2014 11 【13】
2014 10 【22】
2014 09 【18】
2014 08 【2】
2014 07 【14】
2014 06 【13】
2014 05 【13】
2014 04 【22】
2014 03 【17】
2014 02 【28】
2014 01 【29】
2013 12 【28】
2013 11 【28】
2013 10 【29】
2013 09 【22】
2013 08 【20】
2013 07 【30】
2013 06 【18】
2013 05 【15】
2013 04 【19】
2013 03 【3】
2013 02 【6】

カテゴリ

コメント

トラックバック

メッセージ

質問・要望どんとこいです!

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。