野良犬の生活

部活もバイトもやっていない堕医学生の暮らしを記憶するレポート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

劇団四季「ウィキッド」東京公演感想レポート




 ある用事で東京を訪れた際、汐留の電通四季劇場[海]で公演中のミュージカル「ウィキッド」を観劇した。トニー賞三部門を受賞したブロードウェイ・ミュージカルの翻訳版だ。
 L.フランク・ボームの名作「オズの魔法使い」に登場する二人の魔女にまつわる隠された物語を描いた今作。てっきりアイデアで勝負する演目かなと思っていたが、ストーリーが巧く練られていて面白く、思いつきだけで生まれた作品でないことがよく分かる。“西の悪い魔女”エルファバは健気で心やさしく芯をもった女性に、“南の善い魔女”グリンダはおバカだけど人を魅きつけるアイドルに、そしてオズの魔法使いを強欲な諸悪の根源にと、原作と全く違う性格づけをしているが、状況を変え事態の背景を示すことで、新しい生まれた物語ながら、原作とのつじつまを合わせていて、実に見事である。ドロシーと旅をしたカカシ・ライオン・ブリキのロボットの出自も描いたりして、原作が好きだった人も楽しめる内容になっていると思われる。
 ストーリーはエルファバとグリンダの友情譚が中心であるが、オズの魔法使いの陰謀や、イケメン転校生・フィエロとの三角関係もあり、奥行きがあって引き込まれる。政治風刺の一面があるのも、面白い。また、おとぎの国が舞台になっているが、少し原作にもあるような、グロテスクでおどろおどろしい雰囲気が漂っているのが魅力的だ。だが、結末としてはそれほど後味のいいものではないし、『そりゃないよ・・・・。』と思うシーンも結構ある。「ウィキッド」は屈指の『そりゃないよ・・・・』ミュージカルである。
 音楽がかなりいい。題材が古典の名作なのだが、音楽は割と今風で、ポップス・チックなものが多くなっている印象。これらキャッチーな歌群によって、異世界の物語が、現代にも通じる話であるように感じさせる。私がいちばん気に入ったのは―おそらく他の観劇者もそうだろうが―第一幕ラストの「自由を求めて」である。オズの魔法使いの陰謀を知ったエルファバが彼に立ち向かう決意をし、グリンダを残しひとりで飛び立つ、このミュージカルの象徴的シーンだが、エルファバの力強い歌唱に鳥肌がおさまらない。思わず休憩に入った瞬間に、劇場の売店にサントラCDを買いに行ってしまった。いや、マジでヤバい。
 今回は二階の前の方で観たが、この劇場は二階席が舞台に向かって大きくせり出しているので、かなりよく見える。むしろ、アイコンの一つであるドラゴン時計の動きや、上からステージを照らすキレイな照明もよく見えるので、このミュージカルは二階から観るべき作品じゃないかなと思った。ストーリーや音楽などのソフト面もそうだが、舞台装置や照明、衣装などのハード面も中々凝っていて見応えがある。ドラゴン時計が動く度に度肝を抜かれるし、オズの魔法使いの巨大ロボットのデザインもいい。エメラルドシティーのシーンもキラキラとしていて実にキレイ。魔法を感じる演出もクリエイティブだ。
 これまで四季作品はいろいろと観てきたが、ひょっとすると、これがいちばん好きかもしれない。ストーリー、音楽、演出、造形などなど、ミュージカルに必要な要素がすべて揃っていると言ってもいい。観終わった後は満足感で包まれ、そしてすぐに『また観に来たいな。』と思うのである。いや、本当にもう一回観たいですヨ。









にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ






この部屋からトータルへ 私たちとつながってください

  1. 2014/07/25(金) 15:16:04|
  2. 感想ルポ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<消えた! | ホーム | 俺のレジナビ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shibakeneet.blog.fc2.com/tb.php/391-e1063efd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

筆者紹介

シバケン-いかれたNeet-

Author:シバケン-いかれたNeet-
Sex:\(`・ω・´)
Work:堕医学生
Base:新潟死期終焉都市

趣味はお散歩、特技は悪だくみ

筆者結語

日常系赤面ブログ「野良犬の生活」を応援していただきありがとうございました

「野良犬の生活」の物語

 はじめましての皆さんへ

長い間ありがとうございました

レポート検索

最新レポート一覧

アーカイブ

2016 04 【1】
2016 03 【4】
2016 02 【4】
2016 01 【5】
2015 12 【12】
2015 11 【10】
2015 10 【14】
2015 09 【8】
2015 08 【15】
2015 07 【14】
2015 06 【11】
2015 05 【17】
2015 04 【12】
2015 03 【12】
2015 02 【9】
2015 01 【9】
2014 12 【8】
2014 11 【13】
2014 10 【22】
2014 09 【18】
2014 08 【2】
2014 07 【14】
2014 06 【13】
2014 05 【13】
2014 04 【22】
2014 03 【17】
2014 02 【28】
2014 01 【29】
2013 12 【28】
2013 11 【28】
2013 10 【29】
2013 09 【22】
2013 08 【20】
2013 07 【30】
2013 06 【18】
2013 05 【15】
2013 04 【19】
2013 03 【3】
2013 02 【6】

カテゴリ

コメント

トラックバック

メッセージ

質問・要望どんとこいです!

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。