野良犬の生活

部活もバイトもやっていない堕医学生の暮らしを記憶するレポート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

AM.2nd Day

太陽系からサワディー クラップ!


YOKOHAMA旅反芻シリーズの3回目です。


今回は二日目の午前中についてですよ。


この日は初っ端よこはま動物園ズーラシアに行きました。

私の提案。

いやあ、動物園が好きなもんでつい。
振り返ってみると、動物園って堕医学生が旅行で行く所じゃねえよな・・・。

ズーラシアは絶滅の危険に晒されている動物を多数飼育しています。
他の動物園では見れないような動物もたくさんいます。
園の大きさも、上野動物園を超して日本最大になったんじゃないでしょうか。

個人的お目当てはオカピでした。

世界三大珍獣の一頭ですね。(あとの二頭はパンダとコビトカバ)



写真で園内を回ってみましょう。
写真全然ないけど。



CIMG0473.jpg

マレーバクです。神秘的ですよね。
近くで見ると、ちゃんと毛が生えてました。
ゆめくい。

CIMG0482.jpg


カンガルー!
アカカンガルーですかね?
ふてぶてしい!

CIMG0486.jpg

そしてズーラシアのセンター、オカピ
思ったよりもデカい!ガタイがいい!
それなのに、ルックスはとてもファッショナブルですね。
しかもこいつら、お客さんが自分を見に来た事を知ってましたね。
モデル風のウォーキングや、妖艶な食事風景を見せつけたりと、中中サービスしてくれました。

写真はあんまり撮ってないんですけど、
他にもたくさん可愛いヤツらがいました。

動物園は久しぶりだったけど、
すっごい楽しかったです。

御昼御飯は、ズーラシア内のフレッシュネス・バーガーで。(まさかあるとは思わなんだ。)
ズーラシアバーガーを喰らう!


・・・あれ、午前はこれでおわりですか?


まだ振り返る余力があるので、午後一発目も反芻しちゃいますね。


なんやかんやで私達は石川町駅に降り立ち、そこから山手エリアの洋館を巡る事に。
・・・私の提案。


まず向かったのは外交官の家(旧内田定槌邸)
丘の上、山手イタリア庭園内にある、山手を代表する洋館です。

CIMG0508.jpg

お、お、お、お洒落~。
洗練という言葉がこれ程までに似合う建物はないね。

将来こんな家を造りたいっ・・・!

CIMG0499.jpg

八角形の塔のサンルーム。

CIMG0494.jpg

庭園もよく造り込まれています。
こんな庭が(以下略


なんか昔は和館もあったみたいで。
今はそこは改修されて、喫茶室になってるので、見れないんですけど。
こんな童話に出てきそうな洋館にくっついていた和館を想像するのも楽しいです。
縁側とかもあったりしてね。
お、お、お、お洒落~。

喫茶室でケーキを頂くことに。
全く、女の子はケーキが好きなことだ。
あ、オレはチョコレートタルトで。

室内ではなく、テラス席で頂く。
素敵な庭を眺めながらケーキ食べるとか、至福。


さて、次に向かうは、これまた山手の代表的洋館ベーリック・ホール

スパニッシュ造りの豪邸です。

CIMG0517.jpg

こんな家が(以下略

CIMG0519.jpg

玄関ポーチ。

CIMG0518.jpg

特徴的な窓。クワットレフォイルって言います。

CIMG0520.jpg

白黒の市松模様のタイルを敷いた玄関。
これは使える・・・!

CIMG0529.jpg

ダンスホール。贅沢してたんだろうなあ。

CIMG0531.jpg

ダンスホールに続くパームルーム。

CIMG0527.jpg

パームルームはこんな感じ。
お、お、お、お洒落~。

かなり趣向を凝らした家です。
個人的に気に行ったのは、
二階の浴室。

CIMG0550.jpg

なんかファイアーキングジェダイみたいでしょ?


今回この二つの洋館に行けて本当によかったですよ。本当に。

山手は街全体がお洒落です。
一般住宅も、ハイセンス。

歴史的洋館を明らかにマネしたろっ!
てやつがあったのはご愛嬌。

エリスマン邸は見ただけ。

CIMG0576.jpg


ここでも、ケーキを食べました。

えの木てい

CIMG0578.jpg

このお店も洋館を利用しています。

全く、女の子はケーキが好きなことだ。

あ、オレは紅茶のシフォンケーキで。


山手は本当私好みというか、街全体がほんとにハイセンス。趣味がいい。
こんな(以下略



その後については、また後程。

では、

失敬!
  1. 2013/05/22(水) 16:53:12|
  2. 旅行記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<PM.2nd Day | ホーム | PM.1st Day>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shibakeneet.blog.fc2.com/tb.php/42-089d3953
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

筆者紹介

シバケン-いかれたNeet-

Author:シバケン-いかれたNeet-
Sex:\(`・ω・´)
Work:堕医学生
Base:新潟死期終焉都市

趣味はお散歩、特技は悪だくみ

筆者結語

日常系赤面ブログ「野良犬の生活」を応援していただきありがとうございました

「野良犬の生活」の物語

 はじめましての皆さんへ

長い間ありがとうございました

レポート検索

最新レポート一覧

アーカイブ

2016 04 【1】
2016 03 【4】
2016 02 【4】
2016 01 【5】
2015 12 【12】
2015 11 【10】
2015 10 【14】
2015 09 【8】
2015 08 【15】
2015 07 【14】
2015 06 【11】
2015 05 【17】
2015 04 【12】
2015 03 【12】
2015 02 【9】
2015 01 【9】
2014 12 【8】
2014 11 【13】
2014 10 【22】
2014 09 【18】
2014 08 【2】
2014 07 【14】
2014 06 【13】
2014 05 【13】
2014 04 【22】
2014 03 【17】
2014 02 【28】
2014 01 【29】
2013 12 【28】
2013 11 【28】
2013 10 【29】
2013 09 【22】
2013 08 【20】
2013 07 【30】
2013 06 【18】
2013 05 【15】
2013 04 【19】
2013 03 【3】
2013 02 【6】

カテゴリ

コメント

トラックバック

メッセージ

質問・要望どんとこいです!

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。