野良犬の生活

部活もバイトもやっていない堕医学生の暮らしを記憶するレポート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ひとり暮らしの楽しい季節

 十月も半ばを迎え、さすがに日中でも肌寒くなってきた。正直億劫ではあったが、そろそろ取りかかるのにちょうどいい頃合いと見て、先の休日のうちに、我が家の衣替えを済ますことにした。私のひとり暮らしで、一年に二回の恒例行事だ。
 この夏も私の生活を支えてくれた衣服たちを丁寧に畳んで、クローゼットにしまう。その代わりに、これまでじっと出番を待っていた秋冬物たちを部屋の洋服ダンスへ、あるいは部屋の三隅のスペース―ハンガーがかかるようになっている―へと、次々に配置していく。これら衣装の一つ一つに、それなりに思い入れがある。押し入れから服を外に出していくたびに、『久しぶり~!』と、古くからの友人に再会したような気持ちになる。あれこれと悩みながらもついに作業が終了し、袖の長い服や生地の厚い服がズラリと並んだ光景を見ると、一仕事終えた達成感と、少し感慨浅からぬ思いが湧きあがってくる。今年もまた、この季節が廻ってきたのだ。
 『ひとり暮らしは、毎日がひとり旅である』というのは、私が感じていることであり、その中では春夏秋冬いずれの季節においても、それぞれの面白みというものをいつでも見つけることができる。だからどの季節も基本的には好きと言えるが、これから、間もなくやって来る、秋から冬(年末まで)にかけての一時期が、ひとりで生活を営んでいてとりわけ楽しく思える。どうしてそう思うのかは、自分でも分からない。誕生日があるとか、そういう大きなイベントが待っているわけでもないのに、だ。
 ただ、なんとなくではあるが、この季節は“生活をしている実感”が自分のもとに訪れる機会が、心なしか多いような気がしている。衣食住が充実しているような感覚。夏の間は面倒だった家事をしている最中でも、日が落ちて学校から帰宅している道中でも、どういうわけか、些細なことでもなんとなく楽しくて、その仕事の成果がどうあれ、ちょっとした満足を覚えるのだ。家でダラダラしているよりも、働いていたい、そう思うようになる。私がおかしいのだろうか?おそらく、だんだんと年の瀬が近づいてきて、少しずつ今年の“まとめ”に取りかかろうとしている街の空気に当てられているというのも、あると思う。基本的に急かされるのは嫌いだが、この年末に向かっている時の、なんとなくせかせかした暮らしは、なぜかいつも心地よく思うのだ。
 またこの時期になると、次第に街の風景も変わっていく。木々の葉の色も暖色に染まっていき、行き交う人々の服も落ち着いたものになり、女の子たちは季節が冬に移り変わるにつれてどんどん厚着になり、モコモコとしていく。こういう光景を見ると、私はどうしようもなくドキドキしてくるのだ。このような変化は自分にも訪れる。暑中はシンプルでカジュアルだった毎日の服装は、私本来の嗜好であるクラシックなものになる。重ね着の機会が増えていくと、日々の装いもバリエーションが豊富になっていく。夏の間はどうも単調になりがちだった服装が、この時候になると様々な着こなしができて、毎日違った自分になれる。ポンチョやマントやブーツなど、お気に入りものを身につけるのはそれだけで単純に楽しい。
 そしてクリスマスや年越しなど、一年でも最高に楽しいイベントで浮足立つ街を買い物に歩き、夜にひとりでポトフにホットワインの食卓につけば、ワイワイガヤガヤ賑やかな催し物がなくとも、静かで、あたたかく、それでいて確かな満足感に満たされるのだ。ひとり旅の日々が、最も豊かになる季節がもうすぐやってくる。


141015_191136.jpg
↑ズラリと並ぶ長袖の洋服たち










にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ






この部屋からトータルへ 私たちとつながってください

  1. 2014/10/15(水) 20:10:29|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<さかた湊町チャリ紀行 | ホーム | 平沢進×核P-MODEL「LIVE HYBRID PHONON」一日目ライブレポ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shibakeneet.blog.fc2.com/tb.php/425-db82f01d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

筆者紹介

シバケン-いかれたNeet-

Author:シバケン-いかれたNeet-
Sex:\(`・ω・´)
Work:堕医学生
Base:新潟死期終焉都市

趣味はお散歩、特技は悪だくみ

筆者結語

日常系赤面ブログ「野良犬の生活」を応援していただきありがとうございました

「野良犬の生活」の物語

 はじめましての皆さんへ

長い間ありがとうございました

レポート検索

最新レポート一覧

アーカイブ

2016 04 【1】
2016 03 【4】
2016 02 【4】
2016 01 【5】
2015 12 【12】
2015 11 【10】
2015 10 【14】
2015 09 【8】
2015 08 【15】
2015 07 【14】
2015 06 【11】
2015 05 【17】
2015 04 【12】
2015 03 【12】
2015 02 【9】
2015 01 【9】
2014 12 【8】
2014 11 【13】
2014 10 【22】
2014 09 【18】
2014 08 【2】
2014 07 【14】
2014 06 【13】
2014 05 【13】
2014 04 【22】
2014 03 【17】
2014 02 【28】
2014 01 【29】
2013 12 【28】
2013 11 【28】
2013 10 【29】
2013 09 【22】
2013 08 【20】
2013 07 【30】
2013 06 【18】
2013 05 【15】
2013 04 【19】
2013 03 【3】
2013 02 【6】

カテゴリ

コメント

トラックバック

メッセージ

質問・要望どんとこいです!

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。