野良犬の生活

部活もバイトもやっていない堕医学生の暮らしを記憶するレポート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

FC2ブログが十周年を迎えたようです

 私がこのブログ(赤面)を開設してからずっと、日々のレポート(赤面)を書く際に、利用し続けているFC2ブログが今年の十月でサービス開始から十周年を迎えたそうだ。つまり、当たり前のことだがFC2ブログは十年前にこのサービスを始めたということになるが、ブログというものは、そんなに昔からあったのだな。イメージとしては、つい最近に出てきたものかと思っていたので、少し驚いてしまった。十年前と言うと、私は中学生生活真っただ中ということになる。当時は勉強に部活にと、学校生活にばかり躍起になっていたが、あの頃は、まさか将来の自分が、学校生活の方を疎かにして、インターネット世界に浸かり、ブログなどという得体の知れないものを書くようになるなどとは、一ミリも思っていなかっただろう。
 十周年を迎えるにあたり、FC2はそれを記念して特設ページを開いている。FC2ユーザーの端くれである私も、一応、少し覗いてみたが、今のところ十周年を記念して何かイベントや企画を行っているというわけでなく、ただFC2ブログの特長を改めて広告しているだけであった。せっかくの十周年なのだから、何か面白いことをやってほしいところもあったが、だからといって、何々をやってほしいという希望も、アイデアもない。実をいえば、私は何のトラブルもなくブログ(赤面)を書けれていれば、それだけでいいのだ。普段から、『こういう機能を増やしてほしい』とか、そういうことは少しも考えていない。文章を書けて、写真を載せて、時々音楽を添えることができる。これだけで十分満足なのだ。
 記念ページに書いてあるようなFC2ブログの強みを見てみても、何も感じない。ふ~んって感じだ。話題のブログがどうこう言われても私は他の人のブログは全然読まないし、テンプレートやデザインのことを取りあげられても、今のままでいいと思っているから、別段ときめかない。
 いま思えば、なんで自分はいろいろあるブログサービスの中から、このFC2を選んだんだろうな。以前ブログ村のオフ会に出席した時に、医大生のたきい君にもこんなことを聞かれた覚えがあるが、ハッキリとした回答を持たない私は、『FC2動画にお世話になっている(意味深)から、FC2には馴染みがあった。』と、知性のかけらも感じない答えを返してしまった(苦笑)。今もブログサービスにはあまり詳しくないから、おそらく開設当時はもっとひどい、ホントに右も左も分からないような有様だったはずだ。
 だから、FC2を選んだ理由は、たぶん、消去法かなんかだと思う。当時の私が知っていたのはFC2とAmebaの、書店のブログコーナーに行くとテキストが置かれてある、二大ブログサービスくらいだったと思う。なんとなくAmebaには軽薄なイメージ(実際そうだった)があって、好みではなかったから、単純な消去法で、FC2に。他の、gooブログやはてなブログは当時は存在を知らなかったし、livedoorに至っては、なぜかもうツブれていると思っていた(苦笑)。
 あれからもう少しで二年が経とうとしている。今まで特にトラブルもなく、ブログ(赤面)を続けてこれたのは幸いである。FC2には今までどおりやってほしいだけで、要望の類はない。強いて一つだけ言うなら、『そろそろオレのブログ(赤面)もおすすめブログとして紹介しろください。』








にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ






この部屋からトータルへ 私たちとつながってください

  1. 2014/10/19(日) 19:27:03|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<上高地に憧れて | ホーム | 平沢進×核P-MODEL「LIVE HYBRID PHONON」三日目Ustream配信レポ>>

コメント

あれはご名答でした(笑)
因みにlivedoorはぼくも似たようなイメージがありました笑

2005年の流行語大賞が「ブログ」で、そこから加速度的に広まったそうです。意外に昔からあったんですね
  1. URL |
  2. 2014/10/20(月) 17:17:43 |
  3. たきい #-
  4. [ 編集 ]

Re:

たきい君

FC2動画(意味深)についてはひとまず置いといて・・・・
たしかに2005年というと、だいたい10年前だな。

そういえば、高校時代に学校の連中(特に女子)が、
携帯電話で自分のホームページを作ってヤイヤイやってたけど、
ひょっとすると当時は、現在のようなパソコンのブログというよりはむしろ、
携帯電話の、少しSNS的な要素もあるホームページのほうがメジャーだったのかもな。

今、SNSはそこから分離、かつ巨大化してお手軽なものになってるけど、
ブログのほうはむしろ狭義化して、敷居が高くなってるような気がするね。


シバケン-いかれたNeet-


  1. URL |
  2. 2014/10/20(月) 18:03:33 |
  3. シバケン-いかれたNeet- #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shibakeneet.blog.fc2.com/tb.php/436-34d00af6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

筆者紹介

シバケン-いかれたNeet-

Author:シバケン-いかれたNeet-
Sex:\(`・ω・´)
Work:堕医学生
Base:新潟死期終焉都市

趣味はお散歩、特技は悪だくみ

筆者結語

日常系赤面ブログ「野良犬の生活」を応援していただきありがとうございました

「野良犬の生活」の物語

 はじめましての皆さんへ

長い間ありがとうございました

レポート検索

最新レポート一覧

アーカイブ

2016 04 【1】
2016 03 【4】
2016 02 【4】
2016 01 【5】
2015 12 【12】
2015 11 【10】
2015 10 【14】
2015 09 【8】
2015 08 【15】
2015 07 【14】
2015 06 【11】
2015 05 【17】
2015 04 【12】
2015 03 【12】
2015 02 【9】
2015 01 【9】
2014 12 【8】
2014 11 【13】
2014 10 【22】
2014 09 【18】
2014 08 【2】
2014 07 【14】
2014 06 【13】
2014 05 【13】
2014 04 【22】
2014 03 【17】
2014 02 【28】
2014 01 【29】
2013 12 【28】
2013 11 【28】
2013 10 【29】
2013 09 【22】
2013 08 【20】
2013 07 【30】
2013 06 【18】
2013 05 【15】
2013 04 【19】
2013 03 【3】
2013 02 【6】

カテゴリ

コメント

トラックバック

メッセージ

質問・要望どんとこいです!

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。