野良犬の生活

部活もバイトもやっていない堕医学生の暮らしを記憶するレポート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

P-MODEL「BIT MAP 1979-1992」




 今年は、私の愛するアーティスト・平沢進の記念すべきソロデビュー25周年となる。大手レコード会社のユニバーサルは、それにあやかったプロジェクト“Archetype”を9月に開始させ、これまでにも、御大のアルバムのデジタル・リマスター版を続々とリリースしている。
 このプロジェクト関連商品で、おそらく最も大きなサプライズとなったのは、氏を中心として活動していたバンド・P-MODELが過去に販売していたビデオ作品「BIT MAP 1979-1992(以下『BIT MAP』)」のDVD化だろう。本作DVD化の情報を耳にした私は、思わず狂喜し、双眸から落涙したものだった。そしてすぐさま予約の手配を進め、つい先日、待望のブツが、無事私の元にも届けられた。
 「BIT MAP」が発売された1992年は、P-MODELが、平沢進(Vo&G)、秋山勝彦(Syn&Vo)、ことぶき光(Syn&Vo)、藤井ヤスチカ(Dr)というメンバー構成で、1988年からの3年にわたる“凍結”を、2年間限定で“解凍”していた、いわゆる“解凍P-MODEL”と呼ばれる時期であった。解凍していた2年間で、P-MODELは「P-MODEL」「big body」の2枚のアルバムをリリースしたが、この時すでにヒラサワはソロでの音楽活動も行っていたため、サウンドは正統派のテクノでありながらも、過去と未来、科学と神話、肉体と精神などが入り混じったヒラサワ的要素が、以前よりも強くなっている。個人的に、御大の胡散臭く(褒め言葉)、七面倒臭い(褒め言葉)世界観は、すでにこの時期には、ほぼ確立していると思っている。
 さて、「BIT MAP」は、1992年3月に渋谷公会堂で行われたP-MODELライブ映像を主な軸として、自作のPVや、あまりにも貴重すぎる資料映像を間に挟んで、P-MODELの変遷を振り返るというビデオ作品である。このライブで披露された「SPEED TUBE」「2D OR NOT 2D」などの映像は、実は某動画投稿サイトで観ることができるのだが、私が、P-MODEL、そして平沢進の世界に嵌っていくきっかけとなったものの一つは、これらの映像だったりする。だからこそ、「BIT MAP」DVD化の知らせを嬉しく思ったのだ。
 DVDが家に届いて、早速観てみた感想。思ったよりも、ライブ映像が少ない・・・・。
しかもその中でも、例の動画投稿サイトで観ることができた曲がほとんどで、初めて目にしたのは「PSYCHOID」と「ERROR OF UNIVRSE」の2曲のみであった。これは少し残念だったが、DVDということで、画質音質が格段によくなっていて、かなり見やすい。「P-MODEL」裏ジャケットでも認められる戦闘服に身を包んだメンバーが、サイバー観満載のP-MODELサウンドを奏でているのが、とても胡散臭く(褒め言葉)、最高にカッコイイのだ。
 また、本作に収録されている資料映像がかなり見応えがある。初期や解凍期はともかくとして、その間の1980-1988のライブ映像はあまり出回っていないので、貴重である。しかも、「BOAT」や「列車」など、収録されている曲もいい感じである。だが、難があるとすれば、資料としてのライブ映像は、一曲丸々収められているわけではなく、ぶつ切りにされているところである。特に、日比谷野外音楽堂でのライブ「ERROR OF UNIVERSE」の1曲目「ZEBRA」はフルで収蔵してほしかったところ(この時の映像も例の動画投稿サイトで観ることができるのだが)。


141205_132258.jpg











にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ






この部屋からトータルへ 私たちとつながってください

  1. 2014/12/06(土) 17:22:01|
  2. 平沢進
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<臨床実習に臨む医学生の服装、私はこう考えてます | ホーム | 「ディズニー・オン・クラシック~まほうの夜の音楽会 2014 Life Love Light」新潟公演感想レポート>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shibakeneet.blog.fc2.com/tb.php/454-312b35bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

筆者紹介

シバケン-いかれたNeet-

Author:シバケン-いかれたNeet-
Sex:\(`・ω・´)
Work:堕医学生
Base:新潟死期終焉都市

趣味はお散歩、特技は悪だくみ

筆者結語

日常系赤面ブログ「野良犬の生活」を応援していただきありがとうございました

「野良犬の生活」の物語

 はじめましての皆さんへ

長い間ありがとうございました

レポート検索

最新レポート一覧

アーカイブ

2016 04 【1】
2016 03 【4】
2016 02 【4】
2016 01 【5】
2015 12 【12】
2015 11 【10】
2015 10 【14】
2015 09 【8】
2015 08 【15】
2015 07 【14】
2015 06 【11】
2015 05 【17】
2015 04 【12】
2015 03 【12】
2015 02 【9】
2015 01 【9】
2014 12 【8】
2014 11 【13】
2014 10 【22】
2014 09 【18】
2014 08 【2】
2014 07 【14】
2014 06 【13】
2014 05 【13】
2014 04 【22】
2014 03 【17】
2014 02 【28】
2014 01 【29】
2013 12 【28】
2013 11 【28】
2013 10 【29】
2013 09 【22】
2013 08 【20】
2013 07 【30】
2013 06 【18】
2013 05 【15】
2013 04 【19】
2013 03 【3】
2013 02 【6】

カテゴリ

コメント

トラックバック

メッセージ

質問・要望どんとこいです!

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。