野良犬の生活

部活もバイトもやっていない堕医学生の暮らしを記憶するレポート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今さらですが、一年の計




 クリスマスと年末年始を含むわずかな冬期休暇を過ごした故郷・秋田県から、現在の生活拠点である新潟無機終焉都市に、先日戻ってきた。特に予定のなかった田舎での暮らしは、やはりのんのんとしたものになった。が、もはや実家は私にとって安らげる場所ではなく、いろいろと気疲れをしてしまうため、生家で過ごした冬休みが休養になった実感はない。これは元から納得していることであって、実際、今回の帰省も、休息が目的ではなく、家の雪仕事の手伝いのためであった。
 また、この辺りの期間は、クリスマス、年越し、そして正月と、一年の中でも大きなイベント事が立て続けにやってきて、比較的豪勢な食事を摂る機会が多くなってくる。これに里帰り特有の謎の食欲増進も加わって、この休みは、だいぶ食にだらしない生活をしてしまった。オードブル、すき焼き、寿司、焼き肉、ラーメン、揚げ物、お好み焼き、デザートにアイス、ケーキ、おやつにクッキー、チョコレート、プリン、もちろんアルコオル類も飲んだりして、それはもう十分すぎるほどに栄養がついた。まさに“カロリーの悲劇!”である。
 そんな長期休暇も間もなく終わりを告げ、いよいよ本格的に新潟無機終焉都市での新年が始まろうとしている。無機終焉都市に戻ってきた翌朝、すでに三が日は過ぎているが、一応風習ということで、近くの大きな神社二つに初詣に出かけた。天気は大雨である。初詣には毎年欠かさず行っているというわけではないため、自分にとっては特に儀式的な意味合いはないが、それでも初詣という慣習には妙な厳かさがある。新しい年の願をかけるわけだが、この第一のスタートで粗相をしてしまったら、この先の一年間もうまくいかなくなりそうな、そんな緊張感が漂っている。
 2015年を迎えた私には、この一年は特別なものである。今年、私はついに第六学年に進む。大学生活最後の年だ。そして卒業試験、国家試験という大きな勝負事も控えているし、研修病院の決定など、自分の将来に直結する選択もしなくてはいけない。そして卒業・・・・。これから、自分の生活は大きく一変も二変もするだろう。それはおそらく容易なことではないから、この一年は、これまで以上に底力を試される、まさに正念場の年になってくるだろう。
 もちろん本業以外でも今年は締めくくりになるから、今のうちにやりたいことはやりつくしておきたい。旅行や遊びなど、興味のあることは少しでも挑戦したい。さらに、自分でも驚くことに、今まで散々毛嫌いしていたものにも、一度くらいはぶつかってみようかという意欲もある。少し、俗世にまみれてみようかと思えるようになったのだ。「もっと、むきになって、この俗世間を愛惜し、愁殺し、一生そこに没頭してみて下さい。神は、そのような人間の姿を一ばん愛しています。」とは、太宰治の「竹青」の一節である。この一年でやるべきこと、やりたいことはたくさんある。実際に、これらを完璧に遂行するのはおそらくできないだろうが、精いっぱい、むきになって取りかかって、それで自分が満足できるのであったら、それで一等ではないか。
 今年の干支は未。折しも、未年の私は、この正念場の年で年男になった。縁起は私の味方になってくれるだろう。あとは自分ががんばるだけだ。2015年、行ってみよう。










にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ






この部屋からトータルへ 私たちとつながってください

  1. 2015/01/04(日) 17:35:11|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<馬骨学生セレクト!馬の骨じゃない人の前でも歌える平沢進楽曲選 | ホーム | 年男から皆さまへ、新年のご挨拶>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shibakeneet.blog.fc2.com/tb.php/463-9435ba87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

筆者紹介

シバケン-いかれたNeet-

Author:シバケン-いかれたNeet-
Sex:\(`・ω・´)
Work:堕医学生
Base:新潟死期終焉都市

趣味はお散歩、特技は悪だくみ

筆者結語

日常系赤面ブログ「野良犬の生活」を応援していただきありがとうございました

「野良犬の生活」の物語

 はじめましての皆さんへ

長い間ありがとうございました

レポート検索

最新レポート一覧

アーカイブ

2016 04 【1】
2016 03 【4】
2016 02 【4】
2016 01 【5】
2015 12 【12】
2015 11 【10】
2015 10 【14】
2015 09 【8】
2015 08 【15】
2015 07 【14】
2015 06 【11】
2015 05 【17】
2015 04 【12】
2015 03 【12】
2015 02 【9】
2015 01 【9】
2014 12 【8】
2014 11 【13】
2014 10 【22】
2014 09 【18】
2014 08 【2】
2014 07 【14】
2014 06 【13】
2014 05 【13】
2014 04 【22】
2014 03 【17】
2014 02 【28】
2014 01 【29】
2013 12 【28】
2013 11 【28】
2013 10 【29】
2013 09 【22】
2013 08 【20】
2013 07 【30】
2013 06 【18】
2013 05 【15】
2013 04 【19】
2013 03 【3】
2013 02 【6】

カテゴリ

コメント

トラックバック

メッセージ

質問・要望どんとこいです!

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。