野良犬の生活

部活もバイトもやっていない堕医学生の暮らしを記憶するレポート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

そういや医大生ブロガー(赤面)でした

 臨床実習や自主学習、その他諸々の用事の合間を縫って、私はこのブログ(赤面)に新しく提出するレポート(赤面)の執筆―そんな大袈裟なものじゃないけれど―を進めていた。前々から、書き上げたいレポート(赤面)がだいぶ溜まってきている。だが、私のレポート(赤面)は一つ一つがそれなりの長編であるし、今までよりも執筆にかけられる時間が少なくなったので、ちょくちょく書き進めていたとしても、すべてを書き上げるまでには、まだまだ時間がかかりそうだ。
 今、ちょうど文字に起こしているのは、先日に出かけた小旅行の思い出である。まさにおはようからおやすみまで、その日あった出来事の一つ一つを記憶の戸棚から取り出して、その時に自分が思ったこと、感じたことを書き加えていく。
 その作業の最中に、ふと思うところがあって、タイピングする手を止めた。そして、すぐさま自分のブログ(赤面)を覗いてみる。
 ・・・・うん、やっぱりそうだ。
 最近私、旅行記しか書いていない―。
 今までも、長期休暇が終わった後などはしばらく、このように旅行記の提出が相次ぐということがあったが、この状況は流石にヒドイ。とっくに新学年が始まっているというのに、未だに更新しているのは旅行レポート(赤面)ばかり。私はずっと、医大生ブロガー(赤面)の端くれとして、ブロカツ(ブロガー活動)をしてきたが、近頃の私は、医大生らしい記事(生き恥)が少しも書けていない。果たしてこれを「医大生ブログ(赤面)」と言ってもいいのだろうか。
 時々、ブログのランキングサイトをチェックする。医大生ブログのランキングを見てみると、私の他にもブロカツをしている医大生は全国にたくさんいることが分かるし、最近になってさらに人数が増えてきている気もするのだが、その新着記事の欄に、他のブログの医大生らしい勉強の記事や色々とタメになる記事が並んでいるところに、自分の、あまりにも場違いすぎるタイトルの旅行記を見つけたとき、自分が、まるで遊びのことばかり考えている不真面目な学生である―たしかにそれほどマジメな方ではないが―ような気がして、なんだかどうしようもなく情けない気持ちになるのだ。


 あるクラスメイトから聞いた話である。以前、彼が病院見学に出かけたとき、その病院の先生が、私のブログ(赤面)を示して「これ書いてるの、N大学の人でしょ?」と尋ねてきたらしい。クラスメイトの話は「シバケンのブログ、結構有名なんだな。」という感想で締めくくられたが、彼が見学にいった病院の名前を聞いて、私はとある偶然を予感していた。あれ、ひょっとして・・・・?
 その日の夜、とある同業者に尋ねてみると、やはりその予感は本当だということが分かった。その先生は、私の、医大生ブログの先輩だったのだ。元は同じ業界の人間だし、実際に対面したこともある。そりゃあ、私のこと知ってて当たり前だわなあ。別に、私のブログ(赤面)が有名ということでもなかったのだ。このことを受けて、その同業者は、「この業界は狭いものですね。」と笑っていた。


 気分転換というか、ちょっとした戯れというか、あるいは単なる“悪ふざけ”というべきか、とある題材を、いつものような長々とした文章ではなく、いかにもありがちなブログのパロディで書いてみた(それを書いたあとで、ちゃんといつもの形式でも書いた)。ああいう記事は、頭を使って文章を組み立てる必要が少しもないから、ものの数分で書くことができた。もはや「書いた」という感触すらない。
 とあるクラスメイトがその記事を読んで、「気でもふれたのかと思った。」らしい(苦笑)。また曰く、「お前はそれじゃないだろ。」と。賛否はともかくとして、私の長文書きは、どうやらスタイルとして定着はしているようだ。ちなみにそのクラスメイトは、私のブログ(赤面)を読んではいるが、コメントなどは絶対にしないらしい。私の性格を汲み取ってくれること、心から感謝している。


150511_214423.jpg
↑作業環境、仮初めの住まいにて










にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ






この部屋からトータルへ 私たちとつながってください

  1. 2015/05/12(火) 19:48:56|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<老父顔の嬰児(クリクラ日記3) | ホーム | シルク・ドゥ・ソレイユ「OVO」仙台公演感想レポート>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shibakeneet.blog.fc2.com/tb.php/513-c9dfaefb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

筆者紹介

シバケン-いかれたNeet-

Author:シバケン-いかれたNeet-
Sex:\(`・ω・´)
Work:堕医学生
Base:新潟死期終焉都市

趣味はお散歩、特技は悪だくみ

筆者結語

日常系赤面ブログ「野良犬の生活」を応援していただきありがとうございました

「野良犬の生活」の物語

 はじめましての皆さんへ

長い間ありがとうございました

レポート検索

最新レポート一覧

アーカイブ

2016 04 【1】
2016 03 【4】
2016 02 【4】
2016 01 【5】
2015 12 【12】
2015 11 【10】
2015 10 【14】
2015 09 【8】
2015 08 【15】
2015 07 【14】
2015 06 【11】
2015 05 【17】
2015 04 【12】
2015 03 【12】
2015 02 【9】
2015 01 【9】
2014 12 【8】
2014 11 【13】
2014 10 【22】
2014 09 【18】
2014 08 【2】
2014 07 【14】
2014 06 【13】
2014 05 【13】
2014 04 【22】
2014 03 【17】
2014 02 【28】
2014 01 【29】
2013 12 【28】
2013 11 【28】
2013 10 【29】
2013 09 【22】
2013 08 【20】
2013 07 【30】
2013 06 【18】
2013 05 【15】
2013 04 【19】
2013 03 【3】
2013 02 【6】

カテゴリ

コメント

トラックバック

メッセージ

質問・要望どんとこいです!

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。