野良犬の生活

部活もバイトもやっていない堕医学生の暮らしを記憶するレポート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

只見線莫迦列車 あとがき


只見線莫迦列車

 あとがきなんてのは別に大したものではないから、自分のような作家気取りの素人でも、書いてもいいような気がする。
気まぐれに適当に書いた文章には必要はないが、がんばって書いたものには、なんとなくあとがきを加えたくなってしまう。そして、この只見線莫迦列車は、それなりにがんばって書いたので、あとがきも残しておこうと思った。

 夏の終わりに、私はブログの執筆制限の宣言をしたが、それから一か月も経たない内にこのような長編を書いてしまった。これを見て、一体あの宣言は何だったんだと思う人もいるかもしれない。でも最近は、以前からしたら全くと言っていいほどに書かない生活をしている。題材が浮かんだらその思いつきのまますぐにちゃちゃっと書いていたのも、しなくなった。実際、きちんと制限をしている。
 今や旅行記は私が取り扱う主要なジャンルとなりつつあるが、こういった旅行記は執筆制限の下にいると言えども、その都度書いた方がいいような気がしていた。というよりも最早、書くべきではないかとさえ思える。そして書いてみたところで本業に差し支えは出なかったので、これでよかったのだろう。
 文章を書く習慣を控えていたせいもあるのだろうが、これを書き始めた頃は自分でも愕然とするほどに筆が進まなかった。いちばん初めの章を書くのでさえ、二日三日はかかってしまった。それでもなんとか書き進めていくうちに、自分なりの綴り方を思い出してきて、右肩上がり的に書く速度が上がっていった。

 旅の醍醐味として「たくさんの人との出会い」とか「その土地の人々との交流」云々などと語る人がいるが、おやおやと思う。たしかにそれは旅の魅力の一つであるかもしれないが、私にはそういう考え方はできない。ひとり旅ということで言えば、せっかくひとりで旅をしているのだから、その中でいちばん面白いのは自分ひとりでいる時間に決まっている。私は時おりひとりで旅に出かけるが、その最中に誰かと話したりするのはあまり好まない。だが、その思いとは反面に他人と話す機会は訪れるし、話さなきゃいけない場合も生まれてくる。
 そして、只見線莫迦列車はとにかく人と話す旅だった。必要があってする会話もあったが、特に意味もなく、名も知らぬ人たちと言葉を交わすことが多かった気がする。そのため、この旅行のことを書き残していくと、いつもの旅行記には皆無である会話の場面が目立つし、書いているときもこれらの場面にはとりわけ気を遣った。旅先であったことを何から何まで記録しているわけではないので、作中に書いてある他にも色々な人とのやりとりがあったことを、せめてこのあとがきには付け加えておきたい。

 いずれにせよ、私はこの文章を楽しんで書きました。皆さんにも楽しんで読んでいただけたら嬉しく思います。










にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ






この部屋からトータルへ 私たちとつながってください

  1. 2015/10/06(火) 08:33:00|
  2. 旅行記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<秋風のパンキッシュ | ホーム | 只見線莫迦列車>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shibakeneet.blog.fc2.com/tb.php/584-23495c35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

筆者紹介

シバケン-いかれたNeet-

Author:シバケン-いかれたNeet-
Sex:\(`・ω・´)
Work:堕医学生
Base:新潟死期終焉都市

趣味はお散歩、特技は悪だくみ

筆者結語

日常系赤面ブログ「野良犬の生活」を応援していただきありがとうございました

「野良犬の生活」の物語

 はじめましての皆さんへ

長い間ありがとうございました

レポート検索

最新レポート一覧

アーカイブ

2016 04 【1】
2016 03 【4】
2016 02 【4】
2016 01 【5】
2015 12 【12】
2015 11 【10】
2015 10 【14】
2015 09 【8】
2015 08 【15】
2015 07 【14】
2015 06 【11】
2015 05 【17】
2015 04 【12】
2015 03 【12】
2015 02 【9】
2015 01 【9】
2014 12 【8】
2014 11 【13】
2014 10 【22】
2014 09 【18】
2014 08 【2】
2014 07 【14】
2014 06 【13】
2014 05 【13】
2014 04 【22】
2014 03 【17】
2014 02 【28】
2014 01 【29】
2013 12 【28】
2013 11 【28】
2013 10 【29】
2013 09 【22】
2013 08 【20】
2013 07 【30】
2013 06 【18】
2013 05 【15】
2013 04 【19】
2013 03 【3】
2013 02 【6】

カテゴリ

コメント

トラックバック

メッセージ

質問・要望どんとこいです!

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。