野良犬の生活

部活もバイトもやっていない堕医学生の暮らしを記憶するレポート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

シルク・ドゥ・ソレイユ公演で出演者が事故死



シルク・ドゥ・ソレイユ公演で出演者が事故死 ラスベガス
http://www.cnn.co.jp/showbiz/35034070.html





絶対にあってはならないことが起きてしまった。
私の愛する、芸術的サーカス集団、シルク・ドゥ・ソレイユのショーが
サーカスのタブー、そして人生のタブーである、死を招いてしまった。


事故が起きたのは、ラスベガスのMGMグランドホテルで上演されている、
シルク作品の中でもとりわけ人気のショー「KA」
他に類を見ない大掛かりなステージと、ダイナミックな演目が特徴であり、魅力でもある。



私は、サーカスが孕む危険性について正しく認識していたつもりだ。
いくら世界のシルクと言えども、人間がやっている以上、ミスは起こる。
実際にパフォーマンスを失敗したのを何回も見たし、
日本の公演でも事故が起きてしまったということも聞いている。

しかし、そう思っている半面、
心のどこかでは、「それでもシルクだったら・・・!」
という気持ちがあったのかもしれない。
「演目のリスクもシルクだったら大丈夫。ミスはないはずだ。」という信頼。
それはいわば自分の中にある小さな“シルク完璧神話”と言える。



そんな私だから、この悲報は余計にショックだった。
創立以来初めて、タブーを犯してしまった事を実際に耳にしてしまうのは、やっぱりショックだった。




シルクは「KA」の無期限上演中止を決め、事故の原因について追究するという。



シルクのショーは、もはや「夢を与える」というレベルでは語りつくせない域に達している。
それは観る者すべてに、人間であることの素晴らしさを伝え、
同時に人間であることとは何かを問いかける、
人の価値観や人生観に直接影響する芸術である。



一刻も早く原因を突き止め、
これまでのように多くの観客の人生に大きな影響を与えてくれたらいいなと心から思う。





今回の事故で不本意な死を遂げてしまった、素晴らしいアーティスト、サラ・ガヤードさんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。






にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ


  1. 2013/07/01(月) 22:08:14|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<ミッキーマウス・レビュー | ホーム | おかえりなさい この森の日々へ>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2013/07/01(月) 23:54:22 |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shibakeneet.blog.fc2.com/tb.php/63-76d8a58c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

筆者紹介

シバケン-いかれたNeet-

Author:シバケン-いかれたNeet-
Sex:\(`・ω・´)
Work:堕医学生
Base:新潟死期終焉都市

趣味はお散歩、特技は悪だくみ

筆者結語

日常系赤面ブログ「野良犬の生活」を応援していただきありがとうございました

「野良犬の生活」の物語

 はじめましての皆さんへ

長い間ありがとうございました

レポート検索

最新レポート一覧

アーカイブ

2016 04 【1】
2016 03 【4】
2016 02 【4】
2016 01 【5】
2015 12 【12】
2015 11 【10】
2015 10 【14】
2015 09 【8】
2015 08 【15】
2015 07 【14】
2015 06 【11】
2015 05 【17】
2015 04 【12】
2015 03 【12】
2015 02 【9】
2015 01 【9】
2014 12 【8】
2014 11 【13】
2014 10 【22】
2014 09 【18】
2014 08 【2】
2014 07 【14】
2014 06 【13】
2014 05 【13】
2014 04 【22】
2014 03 【17】
2014 02 【28】
2014 01 【29】
2013 12 【28】
2013 11 【28】
2013 10 【29】
2013 09 【22】
2013 08 【20】
2013 07 【30】
2013 06 【18】
2013 05 【15】
2013 04 【19】
2013 03 【3】
2013 02 【6】

カテゴリ

コメント

トラックバック

メッセージ

質問・要望どんとこいです!

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。