野良犬の生活

部活もバイトもやっていない堕医学生の暮らしを記憶するレポート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

がんばれ!ライオンちゃん

ごめんなさい。またバイトをしてしまいました。

今日も例によって派遣の日雇いの社会の底辺だったんだけど、
もう「いかれたNeet」って二つ名撤回しよっかな・・・。



さて、今日の現場は
高校生クイズ新潟予選大会 at TeNY だった。

前回の歌舞伎に引き続き、ちょっと変わった現場だった。



高校生クイズ・・・、なつかしいな。
小学生・中学生の頃は、これを見て
「嗚呼、高校生ってカッコイイな。」
って思ったもんだ。
で、自然に、自分は高校生になったら、高校生クイズに出るんだと思ってたけど、
なんだかんだ部活が忙しくて結局出られなかったね。



そして、すっかり堕医学生に成り果てた今日、その予選大会の補助をすることになった。

仕事の内容は、
・スポンサーであるライオンの商品詰め合わせを高校生に渡す
・飲み物を高校生に渡す
・ライオンちゃんのきぐるみを着て高校生に愛嬌を振りまく(←)

ちょっとまて。
最後どうした。

きぐるみ・・・だと・・・?
聞いてないぞ・・・。

お仕事メールにも一切書いてなかったし、
これって会社としてどうなわけ!?



んまあ、いいや、
運よくきぐるみを着るのは、他の派遣バイトの人に決まったから。


で、今日私が命じられた仕事は、
ライオンちゃんの補助だった。

きぐるみが結構デカくていろいろと大変なので、
そのエスコートをしてほしいというのだ。

なにその楽な仕事。


仕事は高校生が会場に着いてから始まるので、
それまでたいしてすることもなく、待機。(準備はあるけど、簡単なお仕事。)


なんか、TV業界の人ってコワい人が多いように思ってたけど、実際はそんなことないんだな。
みんな優しかったわ。
特に、今回私たちに指示してくれるおっちゃんは、すごく優しかった。

リハーサルもお祭り気分でやってるみたい、
自分たちもゲームを楽しんでいた。
ほんと楽しそうだった。




そして続続集まる高校生たち。
制服だったり、私服だったり、
はたまたよくわからない格好だったり、衣装は様様だったが、
TVで見た事ある光景が着実にできていく。


ここで、ついにライオンちゃん出陣。
視野が狭いため、エスコートがないと安全に歩けない。
私は声をかけて、手を引いてライオンちゃんを高校生が集まる会場へと誘導していく。

新潟の高校生はひかえめなのか、
ライオンちゃんに対しては結構冷たい反応。
(おっちゃんによると、反応にも県民性があるとのこと。)

でも、声をかけたりすると近寄ってくる。
もちろん、自分たちから近寄ってくる人もいる。

私の仕事は、ライオンちゃんのエスコートだけでない。
高校生からカメラを預かって写真を撮ることもしなくてはならない。

なにそのおいしい仕事。

そのおかげで、高校生たちともう濃厚に戯れることができた。
今年いちばん楽しい。

「がんばってね!」とか「体調に気をつけてね!」とか
「ごんにぢは~(ニヤニヤ)」とか言ったりするんだけど、
普通に歓談・雑談の類もしちゃったりして、
もう馴れ馴れしいってレベルじゃない。

まあ、TV局の人たちもすっごい馴れ馴れしかったからな。
「郷に入っては郷に従え」ってことでどうかひとつ。


あー、女子高生かわいかったなー。(TAIHO☆)


私だけじゃなくて、TV局の人たちも資料用(意味深)に写真を撮るから、
女子高生の撮影会みたいになるのが、もうね。


にしても、みんな若いよな。当たり前だけど。
私にもこんな時期があったのかな。
独特のピンク色の空気がとてもおいしかったです。


この間ライオンちゃんは、ひたすら愛嬌を振りまき続けてる。
暑いだろうに。
本当に頑張ったよ。


その後ライオンちゃんはちょっと休憩したあと、
今度はステージの上に昇る。
本当に頑張ったよ・・・。(ホロリ




今日の仕事は、私の勤労史に残るくらい楽しかった。
というか楽。
そして、ちょっとTV局の人になった気分になって、ちょっと日常を逸脱した感じが気持ちいい。


そして、本当にライオンちゃんは頑張ったよ。



あっ!ライオンちゃんと写真撮ってもらうの忘れた!








にほんぶろぐ村医大生ランキングに参加中(赤面)

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ

↑皆様、お志を。

  1. 2013/07/27(土) 20:06:15|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<崇めよ我はTVなり | ホーム | 【内】極私的医学科4年前期流行語大賞【輪】>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shibakeneet.blog.fc2.com/tb.php/97-ac28ec6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

筆者紹介

シバケン-いかれたNeet-

Author:シバケン-いかれたNeet-
Sex:\(`・ω・´)
Work:堕医学生
Base:新潟死期終焉都市

趣味はお散歩、特技は悪だくみ

筆者結語

日常系赤面ブログ「野良犬の生活」を応援していただきありがとうございました

「野良犬の生活」の物語

 はじめましての皆さんへ

長い間ありがとうございました

レポート検索

最新レポート一覧

アーカイブ

2016 04 【1】
2016 03 【4】
2016 02 【4】
2016 01 【5】
2015 12 【12】
2015 11 【10】
2015 10 【14】
2015 09 【8】
2015 08 【15】
2015 07 【14】
2015 06 【11】
2015 05 【17】
2015 04 【12】
2015 03 【12】
2015 02 【9】
2015 01 【9】
2014 12 【8】
2014 11 【13】
2014 10 【22】
2014 09 【18】
2014 08 【2】
2014 07 【14】
2014 06 【13】
2014 05 【13】
2014 04 【22】
2014 03 【17】
2014 02 【28】
2014 01 【29】
2013 12 【28】
2013 11 【28】
2013 10 【29】
2013 09 【22】
2013 08 【20】
2013 07 【30】
2013 06 【18】
2013 05 【15】
2013 04 【19】
2013 03 【3】
2013 02 【6】

カテゴリ

コメント

トラックバック

メッセージ

質問・要望どんとこいです!

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。