野良犬の生活

部活もバイトもやっていない堕医学生の暮らしを記憶するレポート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

3月28日医大生ブロガーオフ会参加できません!

某日某刻。

一日のノルマをすでに終えて静かに夜を過ごしていた私のもとに、とある同業者からのメッセージが届いた。
内容は以下について。

医大生たきいです。「3月28日医大生ブロガーオフ会開催決定!」


お!オフ会か。オレの医学生ブロガー生活も終わることだし、最後くらい同業者のみなさんに顔出しておきたいところだな。
さてさてさーて。そんで、日程は・・・、


ん!


「3月28日」


ふぅ~、落ち着け~、落ち着けよケンちゃん~。

その日は仕事始めの4日前だし、引っ越しとか、新生活の準備とかでクソ忙しい時期だな。
そんな時に、秋田から東京に、泊りがけで行ってもいいのだろうかいやない反語ォ!
嗚呼・・・(嗚咽)。


\(^o^)/




というわけで、医大生ブログ業界最速で己が立場を表明いたします。


3月28日医大生ブロガーオフ会参加できません!

なーんか、デ・ジャ・ヴ? → (医大生ブロガーオフ会2015in東京参加できません!


最後の最後くらい、顔出したかったけど、都合が合わないんじゃしょうがないよな。
件の同業者によると、そこそこの人数集まりそうなようだから、ことさら残念だ。
こうして私は、最後まで謎のブロガーとして医大生ブログ業界から消え去ることになる。

・・・いや、もうすでに業界からは消えてるか。


まあ、出席される同業者の皆さんは、私の分までどうぞお楽しみください。

  1. 2016/02/10(水) 10:08:53|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新年のごあいさつ




 新年あけましておめでとうございます。
 今年も日常系赤面ブログ「野良犬の生活」に変わらぬご愛顧の程よろしくお願いいたします。

 とはいえ、このブログは筆者の大学卒業と同時に無期限凍結に入るので、活動期間は残り三か月となっております。短い期間ではございますが、もうしばらく「野良犬の生活」にお付き合い下さい。

 しかしながら、現在、国家試験、卒業旅行、引っ越し等の新生活準備と、実生活にて大きな仕事が立て続けに控えておりますので、これから新作レポートの提出頻度は十中八九低くなると思われます。私の文章を楽しみにくださっている読者の皆様には、予めお詫び申し上げます。
 新しいブログの方もおいおい開設するつもりでおります。そちらの方も楽しみにお待ちください。

 この一年が、皆さんにとってより良きものでありますように。


(シバケン-いかれたNeet-)

  1. 2016/01/01(金) 10:00:00|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

俺の煩悩108(2558―2559)

 煩悩とは・・・・・・心を煩わし、身を悩ませる心の働き。心身を悩ます一切の精神作用の総称。



1 金がほしい。
2 愛がほしい。
3 人肌恋しい。
4 彼女がほしい。
5 ていうかもう嫁がほしい。
6 早いとこ結婚したい。
7 それは、あたたかな陽ざしが差し込む、とある休日の午後―。
8 私はテーブルについて、こないだ買ったばかりの本を読んでいた。
9 妻はカーペットに座って洗濯物を畳んでいる。すると妻が
10 「あ。」「ん?どした?」「・・また動いた。」
11 そう云って妻は嬉しそうに微笑む。
12 「どれどれ。」と云って私は妻の元に歩み寄る。
13 「・・・お。ほんとだ。動いてる。」「ね?」
14 「・・・。」「・・・。」「「えへへへへ・・・//」」
15 そう云って、私たちは顔を見合わせて笑うのだった。
16 「よし。メシ、作ろっか。」「うん。」
17 ↑みたいな結婚生活を夢みている。
18 アタシってば、意外とロマンチストでしょ?
19 おい!誰だ「絵空事」とか抜かした奴は!そうだよ!その通りだよ!ただの妄想だよ!
20 でも、妄想まで妥協してどうするってんだよ!おい!
21 嫁に「めっ」ってしかられたい。
22 嫁に「ねえねえ。今度ここ、行ってみようよ(上目遣い)。」とねだられたい。
23 そんで「しょうがねえな・・・。」とか云いつつ、まんざらでもないみたいな境地に至りたい。
24 妄想話はこれくらいにしておいて。
25 あ。国試受かりたいです(取ってつけた感ww)。
26 でもねえ。この調子でいったら、確実に合格できると思うの。
27 少なくとも、追い詰められてはいない。
28 だからこれからはゲームを攻略する感覚で、楽しく勉強していきたい。
29 早く働きたい。
30 ていうか、給料がほしい。
31 「働き始めたら買いたいものリスト」作るの超楽しい。
32 生意気にも「コンテッサチェア」とか書いてんの。
33 でもまずは自立した生活をしよろと、現実に戻る一瞬が必ず訪れる。
34 ま、先は長いし、気長にいきましょう。
35 二日酔いのない世界を実現したい。
36 日本代表に選ばれたい。
37 フィギュアスケートのエキシビジョンで面白いプログラムをやりたい。
38 落語を一席噺せるようになりたい。
39 やるなら「死神」がいいですね。
40 Youtuberになりたい。
41 全身サイボーグ化したい。
42 生まれ変わったら美少女になりたい。
43 レディースファッションの多様性が心底うらやましい。
44 髪を伸ばして気分によってアレンジしたい。
45 ペット飼いたい。
46 犬は実家にいるから、飼うならネコがいいけど、若いうちはそういうことってできないだろうなあ。
47 ハムスターは!?それも無理ぽかなあ・・・。
48 だったらせめてプラナリア飼育したい。
49 で、プラナリアって、どこで手に入るの?
50 一度飼ったことあるけど、その時は高校の先生から譲ってもらった。
51 ネコアレルギー疑惑を払拭したい。
52 花粉症のない世界を実現したい。
53 いくら食べても太らない身体を構築したい。
54 割れた腹筋を自慢したい。
55 第一関節だけ曲がる指を自慢したい。
56 ほしいエロゲーがあります。
57 ビームスとかに行って「こっからここまで下さい」っていいたい。
58 流行語大賞に選ばれたい。
59 一日中、古本屋巡りをしたい。
60 全国の洋館巡りをしたい。
61 デレステでSSRのアイドルをお迎えしたい。
62 「あんずのうた」クリアしたい。
63 どんな音ゲーでもそうだけど、中の上くらいのレベルに達するのは、結構早い。
64 でもいつまでたっても上の上にはなれないジレンマにおそわれることになる。
65 そういえば昨年はコレに「アメリカのディズニーランドに行きたい」「ラスベガスでシルク・ドゥ・ソレイユのショーが観たい」って書きましたけど。
66 今度、卒業旅行でいきます。
67 キャッキャウフフしたい。
68 イチャコラしたい。
69 朝チュンしたい。
70 真剣にラッキースケベ属性がほしい。
71 センター争奪総選挙で1位になりたい。
72 ディズニーランドのショーをプロデュースしたい。
73 レーザーハープ演奏したい。
74 「プロフェッショナル」にでたい。
75 「ごきげんよう」にでたい。
76 モノマネがうまくなりたい。
77 手笛吹けるようになりたい。
78 いま無性にレバーペーストがたべたい。
79 ハイテク文具をひととおり買いそろえたい。
80 おもしろ雑貨をひととおり買いそろえたい。
81 アニメの世界に入り込みたい。
82 人気声優になってアニメのイベントを盛りあげたい。
83 ハロウィンで周りが引くくらいグロい仮装がしたい。
84 クリスマスパーティーとかそういうイベントを素直に楽しめるようになりたい。
85 当初の計画ではもうすでに新しいブログをつくっているはずだったけど。
86 最初の記事書いてないどころかコンセプトすら固まってない。
87 タイトルとペンネームは決めた。
88 一冊くらいは本を書きたい。
89 小説も書けるようになりたい。
90 アクの強い役でミュージカルにでたい。
91 東京ドームでプロレスがしたい。
92 入場シーンを工夫したい。
93 108個も考えるのがしんどい。
94 建築家にデザインしてもらった家を渡部篤志に紹介したい。
95 一句詠んでお~いお茶のラベルに載りたい。
96 離島で自給自足の暮らしをしたい。
97 絵を描くのがうまくなりたい。
98 コミックエッセイが描きたい。
99 ラーメン二郎で全マシの大ラーメン完飲したい。
100 昨年とかぶってるの結構あるな。
101 血の繋がっていない妹がほしい。
102 キングサイズのベッドに大の字で寝たい。
103 ロックバンド組んで破天荒なライブをやりたい。
104 今さらながら「スプラトゥーン」やりたい。
105 昼間っから酒飲んでダラダラしたい。
106 レバーペースト食いたい。
107 もう終わりたい。
108 もう寝る。

  1. 2015/12/31(木) 19:00:00|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年の汚れ今年のうちに ― 自分でいい出来だったと思っている(=本当に読んでほしい!)赤面レポート10選【B.E.2558】

※なんか普通のブログっぽい記事なので、口語調でお送りいたします。

 師走、年の瀬、「今年も残すところ・・・」というお決まりのフレーズを耳にする頃になりました。こういう時期になると、「この一年を振り返って云々」などという企画がそこかしこで発生するのが目に入ってくるのですが、こういうのを見てしまうと、やはり私もブロガーの端くれ、何だか普通のブログみたいな、似合わないこともしたくなってきちゃう。
 数えてみれば、今年、私が書いた赤面レポートは141篇。たぶん手抜きの記事も結構あるだろうけど、臨床実習やら卒業試験やら国家試験の勉強やらで大変だった割には結構書いたな~と、自分でもちょっと驚いた次第。ざっと見ると、例年と比べてエッセイは少なめ。その分、旅行記の割合が多くなった気がする。
 で、B.E.2558における自分のブロカツ!(ブロガー活動)を振り返ってみたついでに、この一年で書いた全140レポートの中で、自分はいい出来だと思っている記事を10篇選んで、紹介しちゃおうと思います。もう一回取り上げてみて、あわよくばもう一度読んでもらおうっていう魂胆しかありません。
 今年の汚れ今年のうちに。今年書いたものは今年のうちに処理するべきなのです。



1 クリクラ日記 はじめに(04/18) 
 今年度上半期の臨床実習、クリニカル・クラークシップ、略してクリクラでの出来事を綴ったシリーズ「クリクラ日記」の序章です。これはもう「クリクラ日記」というシリーズ名の時点ですでにオチているわけですが(苦笑)、当時の近況報告、日記、心境の機微などをタイトル名とうまく絡めて書けたんじゃないかなと思ってます。それにしても、このシリーズは基本的にコミカル路線なのに、序章だけやけに重いなあ(苦笑)。


2 妖怪の“おかげ”なのねそうなのね(06/27)
 クリクラの期間中ですが「クリクラ日記」とは別に書いた、珍しく堕医学生らしいエッセイです。気楽にちゃちゃっと書いたので、フランクな語り口で、肩肘張らずに読める文章ができたと思ってます。こういう読みやすいものか、後で紹介する「莫迦列車」シリーズのようなものを目指して書いているんですよね。


3 列車のおそろしさ(07/06) 
 ふらっと気晴らしに書いた鉄道随筆。私が書くものにしては珍しく短い文章になりましたが、余計な描写を削ぎ落として、必要最低限のことばかり書いて、結構スマートで読みやすいものができたんじゃないかな。


4 只見線莫迦列車(10/03)
 9月の鉄道旅行のことを書いた、全七部構成の大長編旅行記です。旅行記の類は今まで結構書いてきましたが、このレポートでは、それらで培った自分なりの表現を思う存分出せたような感じがしました。もしかしたら私のブロガー活動の集大成と云ってもいいのかも。あとがきにも書きましたが、この旅行ではとにかく人と話すことが多かったので、それを旅行記でも再現できたらいいなと思って、これまであまり書いてこなかった会話のシーンを割と多めに入れています。会話を文章にするのは本当に難しいことだと感じました。だから書きたくないんですけど(苦笑)。あとは、いつも以上に風景の描写に気合いを入れました。決して平凡でなく、それでなおかつ気障すぎることはないという、ちょうどいいラインに留まるように気を遣ったのですが、読者の皆さんにはどんな感じに映っていることやら。


5 秋風のパンキッシュ(10/10)
 たまに無性に書きたくなる、グルメ・エッセイ。しかもこの時はたしか[自称・執筆制限]中。我慢できなかったんだね・・・。料理のレシピと日記を組み合わせたようなエッセイはこれまでに何篇か書いていますが、こういうのって気軽に楽しく書けるから好きなんですよね。気合いを込めるべきはやっぱり味の描写ですが、「この味を言葉で表現するのは難しい」と保険を掛けつつ、結構いい表現ができた自信はあるんですよ。我ながら「動物的な塩気」はかなり使える表現かと(笑)。


6 堕医学生漫筆(10/16)
 今年初めてやってみた、数行の短文を脈絡なく組み合わせたパッチワーク的なレポートの第一作目。この方式、滅茶苦茶便利ですよ(笑)。やろうと思えば、いくらでも記事を量産できそうな気がする。このレポートの中では特に、五章が短いながらに自分の伝えたいことや、「なぜ旅に出るのか」という自問への答えが、凝縮されてていいなと思ってます。


7 ゴン(10/20)
 題材としては結構前から思いついていたけど、ちゃんと書ける自信がなくてしばらく温めていた、我が愛犬「ゴン」にまつわるエッセイです。恥ずかしい話ですが、ボロボロ泣きながら書きました(苦笑)。珍しく事実ばかりを書いたレポートで、書いていくうちに思い出も次々甦って、一層気持ちを込めて書き切ることができました。でもちょっと感傷的すぎる気もしますよね。本当はもっと淡白な文体にしたかったんですけど。それは反省点。


8 日常系赤面ブログ「野良犬の生活」ブログランキングサイト撤退のお知らせ(11/14)
 本来ならただのお知らせで終わるはずが、事情説明を書いていくと、自分の気持ちも入り込んできて、最早単なるお知らせではなくなっちゃった記事です。ものすごくひとりよがりなことを書いてるということは執筆の時点で自覚してたので、途中で書くのやめようかとも考えましたが、言いたいこと、というか聞いてほしいことを十分に吐露できたので、書き終えてみたら、もやもやしたものが払拭されて、すっきりしました。


9 2015.11.27 平沢進のINTERACTIVE LIVE SHOW「WORLD CELL 2015」1日目ライブレポ(12/04)
 今年の11月末に開催された、平沢進さんのインタラクティブ・ライブ(観客の選択次第で進行が変わっていくという形式のライブ)「WORLD CELL 2015」初日のライブレポです。気がついたら14,000字超の大長編になってました。他の馬の骨(平沢進さんのフアンの総称)の皆さんもライブレポを書いていますが、おそらく活字媒体ではいちばん情報量があるレポートになったんじゃないかなと思います。うろ覚えの部分が結構あるのが悔しいところではありますが。


10 上越線莫迦列車 [二 土合駅(行きはよいよい帰りはこわい)三 水上温泉入湯記(水上廃墟案内)] (12/22)
 現時点で最新レポートと云える三部構成の中長編、そのうちの二章と三章です。第一章は、ちょっとなあなあで書いてしまったところがあるので、実はあまり納得できていないし、気に食わないんですよね。内容としても、状況説明と電車に乗っている場面だけでちっとも面白くないですからね。でも、その後の二章は自分でも楽しく書けたし、それがいい方向に働いたのか、なかなかいい出来になったんじゃないかなーと思ってます。三章の「水上温泉入湯記(水上廃墟案内)」では、あまり書いたことのないような文体に挑戦してみたんですけど、これが結構自分の性に合っているみたいで、なぜかこっちの方がスラスラ書けるという不思議(笑)。そして「莫迦列車」シリーズ初めての同行者・H君が登場しました!彼はちゃんと実在する人物で(笑)、時々このブログも読んでくれているみたいですが、それだからこそ一歩間違えれば内輪の人間だけが楽しめる文章になってしまいそうな気がして、そうならないように余計に気を遣って書きました。あと困ったのはやっぱり会話のシーン。学生同士の会話は、この世でいちばん空虚なものなので、それを改めて文章に起こすのは本当に難しかった・・・。個人的には、ロープウェイの中でのやりとりが気に入ってます。



というわけで、今年書いた珠玉(自薦)の赤面レポート10篇を軽く振り返ってみました。
それでは皆さま、よいお年を。

  1. 2015/12/26(土) 20:00:00|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

24才の冬休み

 少ししくじりはあったが、私の卒業が公式に決まった。卒業なんてそんなものは先の卒業試験の可否に関わらず、今夏にはすでに決定されているのだが、学校側の解釈はそうではないらしかったのだ。いずれにせよ、これにて愈々大学と完全に縁を切れる。六年の大願成就と成った。
 六年次の連中に、期間の限った冬休みというものは宛がわれていないのだが、学校において、講義も実習も試験も済ませた今この時期こそが、最早や最後まで冬休みだと云うのが良い。やらねばならぬことを一々片づけて無くしていくのは爽快で、これで本来の大事がよく見える。
 大事については諸氏の思う通り。しかし、私はその心配をすることはやめにした。悩むのは終わってからでいい。つのごの云わず、ただやる。不安をまき散らすのは受験商法のやり口で、奴等はそこから生まれる過剰心理から金を得るのだ。仲間内でも後ろ向きの合言葉が流行ってきたが、それは互いに脚の引っ張り合いであり、まるで生産性がない。それならためになる知識の一つでも披露したらよかろうが、ロマンチストの言の方が耳当たりがよくて好まれるそうで。リアリストはいわばヴィランズ。

 来年度からの同僚と会ってきた。趣味は合わないが、なかなかいい。
 又相変わらず金子の工面。しかし状況は好転しつつある。―なんとか、なる。

  1. 2015/12/26(土) 19:00:00|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

筆者紹介

シバケン-いかれたNeet-

Author:シバケン-いかれたNeet-
Sex:\(`・ω・´)
Work:堕医学生
Base:新潟死期終焉都市

趣味はお散歩、特技は悪だくみ

筆者結語

日常系赤面ブログ「野良犬の生活」を応援していただきありがとうございました

「野良犬の生活」の物語

 はじめましての皆さんへ

長い間ありがとうございました

レポート検索

最新レポート一覧

アーカイブ

2016 04 【1】
2016 03 【4】
2016 02 【4】
2016 01 【5】
2015 12 【12】
2015 11 【10】
2015 10 【14】
2015 09 【8】
2015 08 【15】
2015 07 【14】
2015 06 【11】
2015 05 【17】
2015 04 【12】
2015 03 【12】
2015 02 【9】
2015 01 【9】
2014 12 【8】
2014 11 【13】
2014 10 【22】
2014 09 【18】
2014 08 【2】
2014 07 【14】
2014 06 【13】
2014 05 【13】
2014 04 【22】
2014 03 【17】
2014 02 【28】
2014 01 【29】
2013 12 【28】
2013 11 【28】
2013 10 【29】
2013 09 【22】
2013 08 【20】
2013 07 【30】
2013 06 【18】
2013 05 【15】
2013 04 【19】
2013 03 【3】
2013 02 【6】

カテゴリ

コメント

トラックバック

メッセージ

質問・要望どんとこいです!

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。